移民受入れ促進  ファーウエイ日本工場がスパイ工作活動拠点となる日!?

通信機器大手のファーウエイが日本国内に大型工場を建設予定だそうだ。―― 参考情報 ――――――――――通信機器大手のファーウェイ、日本に大型工場新設・・・中国企業が日本に本格的な工場を新設するのは初めて http://hosyusokuhou.jp/archives/48795941.html―――――――――――――――――これについて、鈴木信行は、スパイ防止法が必要だとしている。―― 参考情報 ――――――――――中国企業が千葉県船橋市に通信機器大型工場新設!技術流出の脅威か雇用創出か? http://ameblo.jp/ishinsya/entry-12287974856.html――――――――――――――――― ここで、数カ月前に、法務省が永住許可1年に短縮するポイント制とすべく省令改正した事案を参照したい。―― 参考情報 ――――――――――パブコメ永住許可1年問題  法務省は予定通り省令改正決定(国民の意見を都合良く取捨選択した?) http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-442.htmlパブコメ永住許可1年問題 法務省は反アパデモ参加者に1年で永住権を付与しようとしている!? http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-336.html―――――――――――――――――拙ブログは、中国籍の人に対し、マイナスポイント付与、パブコメについて反対意見を述べた。 本工場進出事案、ファーウエイ日…

続きを読む

空き家が増えることが意味するもの【一人町内会長の時代?】

全国的に空き家が増え、過疎地になればなるほど空き家の存在が問題となりつつある。国土交通省は、空き家対策特別措置法を受け、その撤去、解体に向けた取り組みを本格化させつつある。―― 参考情報 ――――――――――空き家対策計画策定、全国で2割 過疎地高い傾向 https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201706/0010321559.shtml―――――――――――――――――私が住んでいる地域では、幸い人口はまだ増えている。しかし、最初に家を建てた世代は高齢化、近所の葬式も増えた。しかし、最近引っ越してきた世代は、近所付き合いに熱心ではない。 住民の視点でみてみよう。空き家が増えることが意味するもの それは、治安の悪化、景観の悪化が同時に進行することである。私が育った地域にあった(生鮮)市場の場合、ほとんどが廃屋化している。 撮った写真を眺めて、懐かしいと思う反面、これ以上の景観の悪化はなんとかしてほしいと思っている。それだけではない。人口減少が拍車をかけ、地域社会を維持することが難しくなりかけている。 過疎地では、限界集落の増加、インフラ維持の限界が近づいている。つまり、空き家増加、高齢化、人口減少の結果、地域社会全体のスラム化の懸念が出てきたのである。では、どうするか、ということになる。 本稿お読みの皆様は、私以上に、愛国、保守であることを疑わない。我々一人一人がやれることは限られている。が、ノンポリ、にわか保守の私でも、「一人町内会長」を認識、実践する必要…

続きを読む

なぜ彼らは「キリスト教禁教と弾圧」について強調するのか?

キリスト教の歴史に係わるテレビ番組の内容、最近相次ぐ、キリスト教関係施設の世界遺産登録について、必要以上に、キリスト教禁教と弾圧ばかり強調されることについて、私は訝しく思っている。 私の見立てはこうである。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ① キリスト教がもともと「弱者の宗教」という性格を持っている ② 布教政策上、どうしても隠蔽したい事実がある(ザビエルの異端審問への関与、日本人奴隷貿易、宣教師が植民地支配の尖兵だった実態) ③ 布教政策上、弾圧されたくさんの殉教者が発生したことにした方が、日本人に受け入れられやすいと考えた ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ①については、ニーチェの著書「アンチクリスト」(邦訳は「キリスト教は邪教です」)に書いてある。キリストの弟子たちが、教義を時間をかけて細工、そう変質させたと読み取れる。聖書を読まれる方、聖書と同様の熱意を以て、ニーチェのこの本をお読みいただきたい。 ②については、埋もれている歴史書を読んでいる人ならば、知っていることである。ネットでも検索可能である。世界史の歴史書を読むこと、それは極論すると、キリスト教の負の歴史を知ることに例外なく繋がる。精緻な理論を駆使する教義を以て、偽善や悪と紙一重の世界と歴史的経緯があったことを知るのである。 そういう私でも、偽善や悪と無縁な、キリスト教関係の偉大な教育者を知っている。当時、私は、幼児だったが、その方ならではの尊厳な眼差し、そして厳かなな言葉を信じている。その方な…

続きを読む

web拍手 by FC2