ヘイト法対策 このままでは敵の思う壺だ!戦術変更しなくていいのか?

ヘイトデモと(レッテル貼りされた)デモに賛同されている方、参加されている方向けに、このまま無防備にレッテル貼りされるようなデモを企画、実施する意義を考えていただきたいという趣旨から出稿することとした。 検討のための素材を11項目示す。 ■論点1(デモ主催者の戦術の欠如について) ―――――――――――――――――地方議会、政策立案のネットワーク  NPO法人教育再生・地方議員百人と市民の会 …

続きを読む

日本政府ユネスコ大使 ウイグル問題を扱うべきだ

中谷防衛大臣が中共を牽制する発言を行ったそうである。―――――――――――――――――仲裁裁判所判断無視の中国、中谷防衛相がけん制http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160605-OYT1T50058.html?from=ytop_main12016年06月05日 19時23分 【シンガポール=石田浩之】中谷防衛相は5日、南シナ海の領有権を巡り、フィリピンが中…

続きを読む

グローバリゼーション アメリカの大統領はアメリカの支配者だったのか?

本稿、音楽ネタと歴史書を組み合わせた考察である。 サイモンとガーファンクルというフォークデユオが歌った「アメリカ」という名曲、50歳以上の方ならご存じのことと思う。このサイトにて訳詞が読める。http://www.geocities.jp/can06310/America.html気になるのは、 恋人関係の男女が旅する中でニューヨークを目指という状況 「スパイ」とか、「空っぽ」とか「虚しい」と…

続きを読む

ヘイトスピーチ法制化 どう対処すべきか

ヘイトスピーチ法制化 どう対処すべきか かつて名プロ野球選手だった、あの張本勲が、安倍首相を番組で激賞したそうだ。TBS「サンモニ」張本氏が安倍首相絶賛して関口の不興買う http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-3892.html張本勲を言えば、現役選手時代、チョウセン、チョウセンと野次られた時代があった。貧乏と差別の少年時代 張本勲「喝!」の背景 h…

続きを読む

人気記事