マスコミの劣化 飛ばし記事&ポカ&談合的不報道

 本稿、マスコミ界において最近続出する、飛ばし記事、ポカ、談合的不報道に係わる取り扱いについて、述べさせていただく。 1.飛ばし記事最近、立て続けに飛ばし記事が増えている。 3件もある。 田母神を選挙後2年も経ってから公職選挙法で逮捕し、長期拘留した東京地検は、これら飛ばし記事を書いた記者について、国策捜査すべきだろう。 3件ともいずれも国が被害者である。廃炉費用負担、北方領土統治、IOCが東京オリンピック競技の一部を韓国開催検討、どれも重要事案である。田母神事案程度で逮捕、長期拘留するのであるから、国家の重大事案、国策捜査を宣言せずして、東京地検の存在価値はない。||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161022-00050129-yom-bus_all廃炉費負担、原発事業者に責任…新電力は除外へ読売新聞 10月23日(日)6時16分配信 経済産業省は、運転を終了した原子力発電所を解体する廃炉費用について、原則として、大手電力などの原発事業者に自ら工面させる方針を固めた。 電力の小売り自由化で参入した新電力には負担させない。廃炉費用は現在、国が認可する規制料金となっている大手電力の小売料金に上乗せされている。規制料金が廃止される2020年以降の完全自由化を見込み、負担方法が焦点となっていた。 電力事業の規制緩和について議論している経産…

続きを読む

補選結果 蓮舫民進党次回衆議院選挙で全滅確定? 解散総選挙間近?

2つの補選結果からわかることを述べたい。まず、東京10区の補選の開票結果。||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||http://www3.nhk.or.jp/shutoken2/senkyo/定員 1立候補者数 3有権者数 367,179人投票率 34.85%開票終了若狭 勝 わかさ まさる 自民 前 59歳 推薦 公明 弁護士 元東京地検特捜部副部長 75,755 得票率60.3% 鈴木 庸介 すずき ようすけ 民進 新 40歳 推薦 ネット 元NHK記者 47,141 得票率37.5% 吉井 利光 よしい としみつ 諸派 新 34歳 幸福実現党青年局部長 2,824 得票率2.2%||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||投票率35%、通常の投票率が65%と見た場合、30%ポイントダウンしているため、固定票での選挙戦だったと読める。 前回の2014年の年末の衆議院選挙結果を眺めてみたい。||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||   93,610 (50.7%) 顔写真 小池 百合子こいけ ゆりこ 62 自民 (公) 前 8 (元)防衛相 ○   44,123 (…

続きを読む

国際講演会のご案内 「緊迫する南シナ海情勢-ベトナム、フィリピン、そして日本-」

11月5日東京都内で行われる講演会です。    国際講演会のご案内「緊迫する南シナ海情勢-ベトナム、フィリピン、そして日本-」 11月5日(土)に、南シナ海問題に関する講演会が、ベトナム外務省顧問、フィリピン下院議員が参加して行われます。下記のとおりです。皆様のご参加をお勧めする次第です。 平成28年10月20日 「史実を世界に発信する会」 茂木弘道拝 案内チラシ:http://www.sdh-fact.com/CL/20161115a.pdf  (若干予定が変わったところがあります。下記の通りです。) 研究講演会のご案内 「緊迫する南シナ海情勢-ベトナム、フィリピン、そして日本-」 2016年7月、ハーグ仲裁裁判所は、フィリピン政府が訴えた南シナ海問題に関し、中国が主張してきた内容を全面的に否定する判決を下しました。しかしながら、中国政府はこの判決を紙くずと言い捨て全く受け入れようとせず、逆に南シナ海支配体制を一層強化し、東シナ海でも尖閣列島に次々と領海侵犯を繰り返しています。私達はこの中国の覇権主義に抗し南シナ海、東シナ海の平和と法治の原則を守るために、日本そしてフィリピン、ベトナムなど関係諸国の代表を招き、今、日本と東南アジア諸国が何をなすべきかを考える研究講演会を開催いたします。2016年10月南シナ海問題を考える会 代 表   宮崎正弘実行委員長 飯田康夫記*研究講演会テーマ 「緊迫する南シナ海情勢 -ベトナム、フィリピン、…

続きを読む

人気記事