安倍昭恵夫人  「保守分断」工作員として機能しているのではないか?

本日新聞記事掲載の二誌の週刊誌広告から、安倍昭恵夫人はやっていることが、「保守分断」工作として機能していると言わざるを得ない。  森友事案を幕引きし、この種の再発を防ぐために、安倍昭恵夫人については、私的政治活動、たとえば講演活動、出版活動、言論活動、兼職での活動について、一旦中止されるべきだ。それが政権の安定につながるのだ。選挙で選ばれてもいない、女が首相の名を語って私的政治活動を行うことは、危険すぎるのだ。拙ブログ管理人の趣旨に賛同される方、安倍事務所にFAX等されんことを推奨する。 補足ながら、自民党和田政宗議員が次のような見解を発表した。 ―― 参考情報 ――――――――――森友学園国有地取得経過の真実を明かします http://ameblo.jp/wada-masamune/entry-12261138376.html ―――――――――――――――――三原じゅん子議員も何事かつぶやいたそうである。 ―― 参考情報 ――――――――――三原じゅん子参院議員が「恫喝と圧力、、、、」とつぶやき 民進党の抗議に対する産経新聞政治部長の反論を紹介 http://www.sankei.com/politics/news/170331/plt1703310006-n1.html――――――――――――――――― しかし、これらは、本来、自民党広報あたりが担当すべきことである。一議員が為すべきことであろうか? 機関紙「自由民主」は、言われたことしかしない機関紙なのか?…

続きを読む

モンゴル外交  成果はあまり期待できないのではないか?

安倍首相は、モンゴルを中共包囲するうえで、地政学的な戦略拠点をみなし、首脳外交を繰り返した。が、私は、最近、モンゴルという国について、懐疑的な見方をとりつつある。 既に、歴史上は、二つ結果が出ている。一つは、ジンギスカン時代のおぞましく残酷な大量虐殺と奴隷貿易 二つ目は、あまりの残酷さ、無慈悲さのゆえに?、モンゴルをまともに相手にしようとする国が現れないことである。―― 参考情報 ――――――――――モンゴルが経済発展できない決定的な理由 http://nihonshitanbou.blog.fc2.com/blog-entry-253.html―――――――――――――――――ジンギスカンによる大量虐殺は、人類史上最大規模である可能性がある。 規模的に、毛沢東やスターリンによる粛清を上回るのである。詳細は、「モンゴル軍のイギリス人使節―キリスト教世界を売った男 (角川選書) 」を参照いただきたい。 そういうことなので、我々が歴史教科書で習った元寇、いささか史実と異なる書きぶりであることを知らなくてはならない。―― 参考情報 ――――――――――【蒙古襲来】世界最強『モンゴル帝国』が攻めてきた! http://nihonshi.hatenablog.com/entry/genkou元寇調べてみると面白すぎ http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4911089.html元寇(蒙古襲来)の勝因は神風ではなく鎌倉武士の頑張りだった? http://bu…

続きを読む

森友騒動  今すべき13の世論調査

森友騒動について、精緻な世論調査が必要な政治情勢であると思う。 実際、森友騒動の核心が辻元疑惑であることがわかったのは今月末である。辻元清美がかかえる数々の疑惑については、マスコミは不報道状態にあり、この不報道状態で実施される、マスコミが実施する世論調査では国益に沿わないと考えたので、今回、世論調査項目と回答内容について作成、出稿することとした。13の質問事項を選定し、それぞれについて4つの回答を設定した。 以下に、世論調査の概要を示す。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━① 森友騒動の核心はどの事案か 1 野田公園の土地取引 2 小学校用地の土地取引 3 昭恵の100万円受領、あるいは口利き 4 その他 ② 総合的に考えて、もっとも怪しいのは誰か1 辻元 2 籠池 3 昭恵 4 その他 ③ 森友騒動を最初に仕掛けたのは誰か1 マスコミ 2 豊中市議会議員 3 辻元 4 その他 ④ 辻元清美議員と親しい生コン業者についてどう思うか1 なぜあんな怪しいのが生コンに参入できるのか不思議だ 2 街宣右翼とかわりないのではないか 3 日本人ではないと思う 4 わからない ⑤ 森友騒動に関するマスコミ報道についてどう思うか1 偏った報道が目立つ 2 適切に報道が為されている 3 どちらとも言えない 4 わからない ⑥ 辻元清美議員に関する報道についてどう思うか1 疑惑だらけの議員なのに、なぜ報道しないのか理解に苦しむ 2 適切に報道が為されている 3 どちらとも言えない 4 わからない ⑦ 森友騒動に係わ…

続きを読む

人気記事