保存版 テロ等準備罪 読売3月22日報道分

3月22日読売朝刊から主要部分を抜粋した記事を掲載します。 読売新聞は最近、こういった記録文書となりえる記事を紙面で掲載するようになりました。 このことは評価していいと思います。 朝日、毎日、中日、東京、信濃毎日、北海道、沖縄の二紙を購読されている方、この種の記事がまったく配信されていないのであれば、購読する新聞を変えるべきです。■報道骨子 1面記事■法案の要旨■対象犯罪 277        ■解釈  ■共謀罪とテロ準備罪の違い■社説 以上

続きを読む

必読 テロ等準備罪の277の犯罪リスト

 閣議決定された「テロ等準備罪」ですが、読売では、3月22日に277の対象犯罪リストが報道になってますが、今朝の時点で、衆議院HP、自民党HP探しても、法案全文が見当たりません。 国民不在の政治と言わざるを得ませんが、法務省にて当該法案の全文を読む事ができます。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■法務省組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律等の一部を改正する法律案 http://www.moj.go.jp/keiji1/keiji12_00142.html■時事通信http://www.jiji.com/jc/article?k=2017032100293&g=soc 「共謀罪」法案を閣議決定=準備段階で処罰、対象犯罪277 ■東京新聞東京新聞政治部 @tokyoseijibu 2017-03-01 18:47:01 永久保存版です!! 東京新聞の3月1日朝刊に掲載されている #共謀罪 法案の #277の罪 のリストです。 pic.twitter.com/7vebAqMP3k ■その他共謀罪(テロ等準備罪)法案全文 ~「組織犯罪処罰法改正案」政府案(2017.3.1)テキスト書き起こし~ http://www.shigo45.com/entry/2017/03/03/130058国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約(略称:国際組織犯罪防止条約) | 外務省 http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/soshiki/b…

続きを読む

沖縄の米軍基地反対活動について(破防法対応の)情報収集がなされているのか?

本稿、公安調査庁の業務改善を促す目的での出稿である。国会で、自民党和田議員の質問があり、沖縄の基地反対運動には極左の過激派が入り込んでいることが明らかになった。―― 参考情報 ――――――――――【動画】「沖縄の基地反対運動には極左の過激派が入り込んでいる」 国会でついに言及きた http://hosyusokuhou.jp/archives/48787101.html―――――――――――――――――また、警察庁は、沖縄の逮捕者41人のうち4人が韓国籍であることを発表した。||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||http://www.sankei.com/politics/news/170322/plt1703220003-n1.html沖縄の米軍基地反対運動 「逮捕者のうち4人は韓国籍」と警察庁 警察庁の白川靖浩官房審議官は21日の参院沖縄北方特別委員会で、沖縄県での米軍基地反対運動に関連して平成27年以降に沖縄県警が威力業務妨害などの容疑で41人を逮捕し、このうち4人が韓国籍だったと明らかにした。「逮捕した4人の国籍はいずれも韓国だ」と述べた。自民党の山田宏氏の質問に答えた。 米軍基地反対運動をめぐっては、東村などの米軍北部訓練場や名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ周辺での抗議活動参加者による威力業務妨害事件が相次いで発生している。 9日の参院内閣委員会では、警察庁の松本光弘警備局長が「反対運動を行っている者の一部には極左暴力集団…

続きを読む

原点は「草の根保守」にあり! 森友事案で野党殲滅なるか?

どうやら、籠池氏は、北朝鮮寄りの偽装保守という疑い、あるいは破滅から逃れるため、一発逆転を狙い、野党国会議員をはめる作戦に出たようだ。―― 参考情報 ――――――――――【森友学園】 野党4党、終了!w 籠池との『密室会合』の内容が流出wwwwwwwwwww 「公務執行妨害と虚偽申告、補助金でお父さんちょっといじくってたんですよ」 http://hosyusokuhou.jp/archives/48788265.html 【森友学園】籠池氏の妻「塚本幼稚園は今年で終わりです。園長は明日から『ブタ箱行き』です」 卒園式あいさつで衝撃発言、式は大荒れ http://hosyusokuhou.jp/archives/48788342.html―――――――――――――――――もしそうだった場合、アッパレとしか言いようがない。森友騒ぎに便乗した野党議員が、どう処罰されることになるか、見ものである。 しかし、この窮地、ここまで粘れる方は、そうざらにはいない。その籠池氏の信じられない粘り腰と比較すると、安倍政権長期化に安住した結果、保守活動が全般的にスキル的にレベルダウン、停滞状況に入った、と私はみている。・在特会は、ヘイト法で身動きが取れない?ヘイト法対応では、瀬戸弘幸一人が着々と駒を進めているように私には見える。やれることはもっとあるはずなのだが。 ・日本会議は、憲法改正推進する活動を続けているが、森友事案?の影響を受けつつある? ・頑張れ日本は、あれだけの人数を動員したわりに実績的に皆無。南京の真実…

続きを読む

逃げまくるなら、安倍昭恵夫人は、二度と政治に係わるべきでない!

政治活動において、都合が悪い事態になると、はっきりすることがある。 それは、大抵の人が逃げる傾向にあることだ。 森友学園の場合も多くの政治家たちが、マスコミで報道され国会などで追及されることを怖れ、無関係というポジションをとっているように私には見える。しかし、それは政治の世界において、限ったことではない。 ビジネスの世界でもそうだ。部下の書いた作文について、役員の前で「これは〇〇君の作文です」と逃げた馬鹿上司(戦後教育を最初に受けた世代)を何人も見ている。森友事案のトリガーを引いた、安倍昭恵夫人は公式の場から逃げまくっているように私には見える。 何事もなければ、首相夫人の肩書で各方面ででしゃばり、都合が悪くなると「私人」という詭弁を使い、官邸主導で公の場所に登場しない配慮がなされている。今回はそうしたい、官邸の意図はわからないでもない。が、籠池事案、冷静に事の次第を眺めていくと、 最近の籠池氏の発言には不審な点が多々あるが、安倍昭恵夫人が係わらなかったら、籠池氏がのめり込むこともなかったかもしれないし、辻元清美などの売国議員が荒さがしすることもなかったであろうし、森友学園の存在がここまで政治問題化することはなかったように思うのだ。籠池氏からみて、安倍昭恵夫人はどう映っているのであろうか? 確かに、不審な発言はある。しかし、彼は、彼なりに考え、教育勅語を理念に掲げた教育を実践したのだ。 何かと北朝鮮寄りの発言が目立つデヴィ夫人であるが、愛国心を育てる学校として評価している。―― 参考情報 ―――――…

続きを読む

人気記事