時代を越えて語り継がれるべき思想哲学

稲田大臣辞任に際し、私的体験について述べさせていただいた。―― 参考情報 ――――――――――愛国保守の原点 継承されるべきもの http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-554.html―――――――――――――――――「西」さんのコメントを一読したい。||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-554.html#comment620「保守」が何か分からない「保守派」が多すぎる問題について稲田防衛大臣については、政権側の思惑と、野党側、反日マスコミとその他団体の行動を見て、辞任を承認したのだろうと思います。これが吉と出るか、凶と出るかは、素人目には、政治の内情が分からない所が多すぎる為、しばらくは静観したいと思います。そもそも、「保守」とは何か。歴史上、多くの人々から「偉人」や「英雄」と呼ばれる人がいますが、彼らは何故「偉人」と呼ばれるのだろうか、と思う事があります。逆に、スターリンやヒトラーのように、「極悪非道な悪人(支持者から見れば正義の味方のようにも見えますが)」と呼ばれる者は、何故そう呼ばれるのか、と思う事があります。思ってみれば、これらは多くの人が真剣に考えた事が無いような事だと思います。確かに、ヒトラーやスターリンは「多くの無辜の人々」を「虐殺」していますから(但し、ホロコーストに多くの疑義が…

続きを読む

膨張する一方の中共とどう対峙するか?

トランプ大統領は、対北朝鮮制裁において、中共による北朝鮮禁輸措置強化、2プラス2での日本の自衛隊の役割強化、中共へのスーパー301条適用など、一歩踏み込んだ対応を進めている。8月18日の読売朝刊では、2プラス2で協議された事項について、仔細な解説が読める。小野寺防衛大臣の満足そうな表情の顔写真、河野太郎外務大臣が普段見せたことがないレベルの真剣な表情を新聞紙面で確認し、ほっとしている保守層は多いと思う。(石破茂が防衛大臣、外務大臣でなくて本当に良かった!)トランプ大統領は、外交的に無知だと思っていたが、国防措置上は手堅いとみていいようだ。上記以外に、日本政府がすべき次の一手は何か、という視点で考えてみたい。まず、思い浮かぶのは自衛隊の役割強化に伴い、武力行使を容認するのであるから、憲法改正を急ぐべきとの主張である。安倍首相は憲法改正方針を表明した。手順的には、実現しそうな雲意気にある。例によってマスコミは中共工作員を総動員しているようであるが、民進党が解体しそうな党勢にあり、小池百合子が民進党の改憲勢力の受け皿となりつつある。 軍事面ではどうか?「サルでもわかる 日本核武装論」(田母神俊雄)は、尖閣・南西諸島方面の軍事力充実の必要性について述べている。||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||58~66頁南西諸島の護りは喫緊の国民的課題さて、我が国を自縄自縛していた諸懸案を解消すると同時に、核とは別に日本が早急に対処しなければならない問題…

続きを読む

対米協調路線  フリー●ーソンが暗躍している?

田母神俊雄は、「サルでもわかる 日本核武装論」にて、対アメリカ外交のあり方について述べている。||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||74~75頁 アメリカとは決然とした意志を持って交渉せよ最もやっかいなのは対アメリカかもしれません。もともと、アメリカには「日本に核を持たせない」という方針がありましたし、現在の民主党政権内には、親中嫌日の議員が数多く存在します。 ただ一方で、チェイニー元副大統領ほか共和党のリーダーの何人かは、日本の核武装を容認、あるいは促すかのようなシグナルを送ってきています。 インド・パキスタン等の登場により、「核不拡散政策」が崩壊の危機を迎えるなかで、アメリカの意識も確実に変わりつつあると見ていいと思います。この機を逃さず日本は、アメリカに対して「日本は信頼に足る同盟国であり、今後も世界の平和維持のためにアメリカと行動を共にする」ということを深く理解させることです。とくに、核の多極化という中で、同盟国日本の核は、何よりもアメリカの国益にかなうということを理解してもらう必要があります。 そのためには、何よりも政治家と外交エリートたちの、真摯で根気強い対米交渉が必要となります。 アメリカと対立することは嫌だ、自分の現在の地位を脅かすような行動は取りたくないという姿勢では、国を本当に護ることはできません。 そもそも、総理にしろ、防衛大臣にしろ、自衛隊の統合幕僚長にしろ、組織のトップに立ったということは、いわば窓際になったと…

続きを読む

事務次官退任直後の政治発言  禁止・処罰対象とされるべきだ

文科省前事務次官が、国会等にて節度を欠いた発言をしてくれるので、文科省事務次官について社会的関心が強まりつつある。文科省事務次官権限の縮小、天下り根絶のため、文科省本省組織の縮小、すなわち許認可業務を行う、文科省組織の大半を外局化すべきと私は考える。―― 参考情報 ――――――――――文科省(違法)天下り根絶対策【提言】 http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-538.html―――――――――――――――――朝鮮学校無償化問題についても、文科省前事務次官は、国際情勢を踏まえない発言をしていたことが確認されている。―― 参考情報 ――――――――――朝鮮学校無償化問題めぐり前川喜平前次官が批判 現職職員困惑「踏み込んだ発言、やり過ぎ」 http://www.sankei.com/life/news/170815/lif1708150002-n1.html――――――――――――――――― 前事務次官は、安保法制反対デモにも参加していたのだそうだ。―― 参考情報 ――――――――――前文部科学省事務次官、前川喜平氏「国会前の安保法制反対デモに参加していた」「バレてたら事務次官になっていなかった」「安保法制は憲法違反」 福島の講演で http://www.sankei.com/premium/news/170814/prm1708140012-n1.html―――――――――――――――――事務次官がこういう人物だったことについて、官邸は身辺調査した…

続きを読む

全国規模の「マスコミ処罰運動」実施の必要性について

森友・加計事案でのテレビ・新聞等の偏向捏造報道で、保守層のマスコミに対する怒りは頂点に達していることと思う。私見となるが、森友・加計事案で政権打倒目的で延々と引っ張った黒幕は、パチンコ勢力ではないかとみている。||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||http://open.ldblog.jp/archives/51887350.html104: 名無しさん@涙目です。(中国地方)\(^o^)/ [US] 2017/08/15(火) 12:27:03.05 ID:GSF+zhrn0 さすが安倍総理だね! 規制強化でパチンコ業界の縮小を狙ってたし、有言実行でやる事はキッチリとやる!業界からの多額の金による緩和の誘いもあったはずだけど振り払って強行したね!逆に怒った業界がマスゴミに金をバラまいて連日のように安倍叩き報道! 完全に金で操られてるマスゴミ情報操作だから報道に騙されんなよ!TVによる情報は必ず金が絡んで正しい情報ではないし、ネット情報の方がよっぽど正確だから!現に今まで国民が知らなかった裏の事もネットによって正しく拡散されたのは事実だよ!107: 名無しさん@涙目です。(catv?)\(^o^)/ [CN] 2017/08/15(火) 12:33:10.85 ID:2mGuyvdM0 >>104 TVの偏向報道は酷いパチンコ規制が よっぽど都合が悪いようだな||||| ここまで引用 ||||||||||||||||…

続きを読む

人気記事