国家基本問題研究所について

北朝鮮ミサイル発射問題に関連し、櫻井よしこは、今どこで何をしているのか? 気になったので、国家基本問題研究所のサイトを閲覧することにした。本稿、研究所発表の最新稿に対する、批評である。 櫻井よしこは、国家基本問題研究所なる組織を主宰、多数の言論人を擁している。ここに、有能と思われる?言論人が集結?、以前よりは、内容充実していることは評価すべきだろう。だが、来年度の防衛予算、自衛隊法の改正等について、仔細に検討、かくあるべしと提言が見当たらない。これだけ周辺状況の緊迫化が伝えられているのであるから、本来なら発表すべきことではないのか?http://jinf.jp/ 最新のレポートを読んでみたい。―― 参考情報 ――――――――――攻撃の研究なくして防御はできぬ 太田文雄(元防衛庁情報本部長) http://jinf.jp/feedback/archives/21623【第464回】概算要求に見られる防衛意識の低下 http://jinf.jp/weekly/archives/21571―――――――――――――――――二つの原稿をざっと読まさせていただいた。感想を述べたい。二つともどう読んでも受け身である。誰かがやっている、誰かがやってくれる、他人がやっていることを眺め、政府方針が表明された前提で書かれたものと読める。取材調査もしていないようだ。これら二つの原稿から、北朝鮮ミサイル発射問題について、軍事的課題をどう実現するか、先頭に立つオピニオンリーダーであるという意欲を私は感じない。「攻撃の…

続きを読む

東京新聞記者は痴者だらけ?  新聞法で読者質問権を法制化すべきだ

どうやら、常識はずれの質問を繰り返し、取材態度も横柄な東京新聞望月記者の痴女?ぶりは、国民各層の関心事となりつつあるようだ。―― 参考情報 ――――――――――東京新聞のネイコ記者は除去せよ 痴女は君達ジャーナリズムの恥である http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-4526.html安倍首相の記者会見で『記者が”凄まじいバカ質問”を吐いて』国民から批判殺到。全国に品性の卑しさを露呈 http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50502711.html菅義偉官房長官の記者会見で朝日新聞記者が追及 野党時代の発言引き合いに批判したが… http://www.sankei.com/politics/news/170913/plt1709130006-n1.html東京新聞の望月衣塑子記者を、中国民主化運動に身を投じた石平氏が痛烈批判 「権力と戦うとは…彼女のやってるのは吐き気を催すうぬぼれだ!」 http://www.sankei.com/premium/news/170909/prm1709090030-n1.html――――――――――――――――― 評判になっている東京新聞の痴女?は、事実関係が確認する能力がそもそもないようである。||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||http://www.sankei.com/premium/news/170914/prm1…

続きを読む

北朝鮮制裁  最高裁長官に質問したいこと(スパイ「裁判官」を裁く法律はなくていいのか?)

本件、朝鮮学校無償化に係わる、大阪地裁、東京地裁での判決を受けて、原告関係者の言動を知り、一人の日本人として声を上げるべきだと考え、司法界の見解を知る目的で出稿したもの。||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||http://www.sankei.com/affairs/news/170913/afr1709130041-n1.html「朝鮮人をなめるな!」東京地裁前に怒号渦巻く 「ふざけるな!」「朝鮮人をなめるな!」 原告敗訴となった朝鮮学校無償化訴訟。代理人弁護士が「不当判決」と書いた幕を東京地裁前で掲げると、集まった卒業生や保護者らから怒号が上がり、中には声を上げて泣き出す女性もいた。 《どれだけ叫べばいいのだろう-》《怒りが今また声になる-》しばらくすると合唱が繰り返され、抗議の声はしばらく止まなかった。 地裁によると一般傍聴席82席に対して希望者は1499人と、倍率は18倍を超えた。開廷前から地裁前は横断幕やのぼりを持った関係者らで埋め尽くされた。 原告は判決後会見を開き、大学4年の男子学生(21)は「民族教育が否定され日本で朝鮮人として堂々と生きる権利も奪われた。これから朝鮮人として育つ子供の未来や笑顔を全て奪った判決に憤りを隠せない」と述べた。 女子学生(22)は「当然勝てると思って楽しみにしていた。悔しい思いでいっぱい。絶対にここで終わらない」と語り、目に涙を浮かべた。||||| ここまで引用 |||||||||||||||…

続きを読む

北朝鮮問題  政府は武力行使されたと宣言・外患罪改正すべきだ

元民進党議員と元社民党議員が北朝鮮の国会で、北朝鮮の体制肯定する発言をしたそうなので、対抗策として出稿することにした。||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||元法務大臣で民主党(現民進党)の平岡秀夫 北朝鮮に渡り「金正恩マンセー!」と叫ぶ http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-38573.htmlhttps://twitter.com/YES777777777/status/904564351209660416 ||||| ここまで引用 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| 私は、これらの行為を容認しない。政府は、協力者たちが外患罪適用可能と解釈すべく法整備を急ぐべきだ。 当然、政府が武力行使されたと宣言、閣議決定すれば、外患罪容疑での捜査が可能と考える。先日のJアラート動作は、武力行使された証拠となるように思う。既に、外患罪改正案については、提言済みであるが、 ―――――――――――――――――外患罪  こう改正すべきだ http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-615.html ―――――――――――――――――北朝鮮国会で演説した日本の元国会議員がいるという本事案を受けて、武力行使を前提とする現外患罪について、武力行使以外の協力・支援行為も犯罪対象とすべく、改正案を以下に示す。 ━━━━━━━…

続きを読む

電波オークション制導入に伴うNHK経営に及ぼす影響  民営化は避けられない

本稿では、電波オークション制導入に及ぼす影響について、五つの視点から述べる。 一つ目の視点は、電波オークション制導入を検討する政府規制改革推進会議の視点 二つ目の視点は、NHKと受信契約している消費者の視点 三つ目の視点は、放送業界に新規参入を予定している企業の視点 四つ目の視点は、オークション市場の視点 五つ目の視点は、放送法全体の法の不備を解消したいとする愛国者の視点である。 ■電波オークション制導入を検討する政府規制改革推進会議の次なる検討課題は何か?NTTドコモの電波利用料相当額を、NHKが負担すべきだと考えると、テレビ局の電波使用料は最低でも現在の10倍でなければならないことになる。 テレビ局については、政治的影響力などを加味し、現状の100倍でもいいと私は思っている。NHKについては、受信料収入が6500億だとして、現状20億台だった電波使用料(オークション応札額)が、10倍の200億程度以上になるということになれば、番組内容が政権批判、中韓北朝鮮寄りであることを考慮すれば、NHKが「政治的に中立でない立場」に固執するのであれば、規制改革推進会議の次なるターゲットはNHKの民営化議論に移行することになるだろうと予想する。 ■NHKと受信契約している消費者はどう反応するか?NHKが、電波枠を確保しようとし、金額を引き上げてオークションに応札すれば、NHK受信料の引き上げを意味する。 NHKは高すぎると言われる職員給与を引き下げるとは思えない。 しかし、オークション応札、チャンネル維持…

続きを読む

人気記事