政治塾でなければ学べないことは果たしてあるのか?

政治塾と言えば、本流的位置づけとして、自民党都道府県連主催の政治塾がある。 学ぶ場というよりは、自民党側が、人物鑑定する場ではないかとみている。 従って、特定の政治家の弟子になりたい方でない限り、自民党政治塾を推奨する。 それなりに有能と認められ、公認枠に空きがある場合は、公認の機会が得られると思う。 ただ、私は、ノンポリ状態を脱しつつある直後に勉強し直そうと決断、自民党政治塾に参加を決意し、…

続きを読む

韓国籍従北スパイ対策が進行中? 日本派は闘っている!?

本稿、多分に主観的作文であることについて、最初におことわりさせていただく。 先日、スパイ天国状態について分析結果を出稿した。―― 参考情報 ――――――――――これだけスパイ天国で果たして先進国と言えるのか?(スパイ工作活動を分類してみました) http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-873.html――――――――――――――――― これに対…

続きを読む

外国人秘書を抱える政治家を首相にしていいのか(スパイ防止法法制化の必要性)

知る限り、外国人秘書を抱えていると言われる、議員は三人いる(いた)ようだ。 ―― 参考情報 ――――――――――河野太郎議員の秘書は、在日ですらない韓国生まれの韓国人。 秘書の名前は李成権(イ・ソングォン) 今やパク・クネ ハンナラ党代表の側近である http://hosyusokuhou.jp/archives/36528192.html小沢一郎の公設秘書の実家は総連系パチンコ屋 https…

続きを読む

寄付金ピンハネ団体問題  「過大なピンハネ」に課税強化すべきだ

国連機関の日本支部名を語って、寄付金集金活動する団体が存在する。 この団体に寄付したとする。その寄付は全額、国連機関本体には送金されない。善意の寄付の大凡20%、管理費と称してピンハネされた後、上部機関の当該国連組織本部に寄付金が上納されるシステムが長らく維持されている。 ―― 参考情報 ――――――――――日本ユニセフ「ピンハネはデマ。募金の2割を活動資金に利用しているだけ」 http:…

続きを読む

人気記事