日本政府は直接手を汚さず、、、某国の衰退を、、、

本稿は1月29日に出稿した過去記事の続編。 まず、過去記事で参照いただきたい箇所がある。||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||韓国は瀬取りの証拠を握られ、、、、、 http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-1284.html韓国の大統領はどうなるか?・偵察機の活動により、大統領の不正行為…

続きを読む

実質賃金マイナス → 政府と野党は可処分所得増対策に取り組むべきだ

本稿、野党議員たちが「実質賃金の目減りとの試算を問題視、常に自分たちが政府与党に対し追及できる立場である」と勘違いしていることについての、建設的提言 野党試算によると、実質賃金の大半がマイナスなのだそうだ。||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||https://www.yomiuri.co.jp/politics/20190130-O…

続きを読む

重税感はどこから来るのか

本稿、可処分所得に係わる政府統計に係わる疑問点について述べたもの。 ただし、拙ブログ管理人は、大学で経済学を学んだことはなく、経済統計作業等に係わったことがなく、職業的にエコノミストでもないため、文言表現等稚拙な点があるかもしれないことを最初におことわりさせていただく。 本題に入りたい。 日銀は、2%物価目標達成が遠のいたとしている。||||| ここから引用開始 ||||||||||||||…

続きを読む

韓国人とは共生できないと考える4つの理由

前から思っていたことだが、ここに来て、韓国人との共生は不可能と判断するに至った。 今までその理由を明らかにしてこなかったが、説明できるだけの理由が四つ揃ったので、紹介させていただく。 ■理由1 韓国の恨の文化と「誣告(ぶこく)」は密接に関係し、一度金をせしめることができた相手にに対し「誣告」はさらに激化し最終的に収拾がつかなくなる https://archives.mag2.com/0000…

続きを読む

メルケルは何しに日本に来るのか

在任期間において、これまで四回来日したにしては、日本との間で大した外交実績がなかった、ドイツのメルケル首相が二月に来日するそうだ。―― 参考情報 ――――――――――菅官房長官、メルケル独首相来日を発表 https://www.sankei.com/world/news/190125/wor1901250021-n1.html―――――――――――――――――これで五度目の来日となるが、日本との…

続きを読む

人気記事