暴落予想が当たってしまった 次なるポイントは何か?

先日、トランプのTPP参加発言から株式の暴落が近いことを1月31日記事にて予測、昨日に続き、本日も本当にそうなってしまった。

―― 参考情報 ――――――――――

トランプ大統領がTPP参加表明した理由
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-854.html

―――――――――――――――――

予想が当たってしまった関係で、次の注目ポイントについて述べさせていただく。

おそらくですが、次期日銀総裁人事がどうなるかで東京市場は乱高下すると予想。

黒田総裁続投であれば市場はとりあえず安泰?
黒田総裁路線を継承する総裁であれば、就任コメント織り込む形で安泰?

私は、黒田総裁続投を支持。その一方で、今後20年間くらいは、日銀生え抜きを絶対に日銀総裁にすべきではないとのスタンス。

理由は、白川前総裁のような人物がいる限り、日銀の政策に経済が足を引っ張られると予想。

―― 参考情報 ――――――――――

黒田日銀総裁が引き続き本命、オッズは伸び悩み-次期総裁予想調査
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-12-19/P15CFK6S972901

黒田日銀総裁:後任人事について「全くお話ありません」-首相と会談
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-12-05/P0H06J6JTSEV01

―――――――――――――――――

要するに、次期日銀総裁人事が確定するまで、株(買いポジ)で儲けるのは難しい、ということ。

以上

この記事へのコメント

人気記事