国土交通大臣殿  「非常時における外国人旅行者対策」検討指示願えますか

拝啓国土交通大臣殿

ここ数日の報道情報を参照しますと、中国武漢で発生したコロナウイルスタイプの感染性の強い肺炎が中国人旅行者を媒介として急速に全世界拡散されている状況にあります。

このような状況にあって、1月21日観光庁は、以下の検討会を開催しております。

―― 参考情報 ――――――――――

第3回「非常時における外国人旅行者の安全・安心の確保に向けた検討会」の開催について
http://www.mlit.go.jp/kankocho/news08_000306.html

―――――――――――――――――

そこで、提案なのですが、大臣指示により、「中国を含め、諸外国で発生し、発生国の旅行者を媒介し、日本に持ち込まれる感染性疾患」対策の在り方について、実効ある措置について、至急検討、至急実施いただく様、お願いします。

被害が拡大してからは遅いことをご理解下さるとともに、大臣の職責上、避けては通れない措置であると私は考えます。


敬具




以下ご参考

「中国を含め、諸外国で発生し、発生国の旅行者を媒介し、日本に持ち込まれる感染性疾患」対策の検討事例

・習〇平来日時における、中国要人すべての厳格な消毒作業の実施
・発生国から日本への航空便等の運航停止措置
・発生国から日本に搬入される物資等の消毒措置
・発生国旅行者の入管や空港等での一時隔離措置
・発生国旅行者の食品等持ち込みの禁止(没収)
・発生国旅行者の入国禁止
・入国した旅行者の虚偽の申告に係わる刑事罰ならびに隔離措置の適用
・発生国旅行者に対する、疾病保険加入を義務づける(疾病保険加入なければ入国させない)



||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

門田隆将
@KadotaRyusho
·
1月18日
武漢の新型コロナウイルスによる肺炎対策で、米国はCDC(疾病対策センター)が乗り出し、武漢からの直行便や乗継ぎ便に係官が乗客全員を一般とは別の部屋に移して症状の有無を調べている。まるで映画『アウトブレイク』だ。日本も人民大移動が始まる「春節」の前に徹底対策を。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


―― 参考情報 ――――――――――

仙台市の新型インフルエンザ対策への取り組み
http://www.city.sendai.jp/kikikanri/kurashi/anzen/kanri/hogo/kanri/taisaku.html

【コロナウイルス】中国の医師、決死の覚悟で世界に向けメッセージを配信『直ちに武漢全体を封鎖すべきだ』
https://hosyusokuhou.jp/archives/48870036.html

【新型ウイルス】北朝鮮「観光全面停止」アメリカ「入国制限」日本「自己申告を促す」
http://otanew.jp/archives/9453051.html

武漢のツアー受け入れ停止 肺炎対策、情報公開も要求―台湾総統
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020012200730&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

【新型肺炎】ドイツの学者「パンデミックになるかも」、春節による拡大は不可避か
http://blog.livedoor.jp/jyoushiki43/archives/52113869.html

新型肺炎の発生源の光景に思わず絶句する日本人が続出 現在は営業が取りやめになっている
http://japannews01.blog.jp/archives/50531779.html

中国が武漢市を封鎖して出入り管理を強化する対策をようやく開始 遅すぎる!とツッコミ殺到
http://japannews01.blog.jp/archives/50531780.html

―――――――――――――――――

この記事へのコメント

人気記事