焦らず、かっかせず、、、安倍首相の二つの決断の意味

本稿は、コロナウイルス問題への対応を通じて、安倍首相が、国内政治的かつ国際政治的に、歴史に残る決断をしたことを示すことを目的としております。



最初に、拙ブログの立ち位置、続いて、原稿出稿経過とその後に配信された情報について比較参照いたします。

コロナウイルス問題については、不満を述べるよりも先に、雑音を排し公開情報からの分析をまず優先させました。

一方で、広範囲な法の未整備があるとの認識から、1月末までの政府決断を促すべく、総理大臣向けの意見提出を想定した記事を出稿、同時に、これまでとは異なるルートでの意見提出を試みました。




■公開情報からの分析 その1  武漢政府、WHOの無責任さ

―― 参考情報 ――――――――――

武漢市トップ、初動遅れに自責の念
https://www.sankei.com/world/news/200201/wor2002010005-n1.html

中国に配慮か 緊急事態宣言で後手に回ったWHO
https://www.sankei.com/life/news/200131/lif2001310020-n1.html

コロナウイルス問題は武漢政府による人災? 各国の思惑と無能なWHO?
https://sokokuhanihon.seesaa.net/article/473274889.html

―――――――――――――――――




■公開情報からの分析 その2 中共政府が迅速に交通遮断決断したのはウイルスの素性が生物化学兵器だったため?

―― 参考情報 ――――――――――

◎武漢パンデミック関連《米国・英国発:長春軍区医学院製造細菌兵器報道!》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3375.html

生物化学兵器対策としての交通制限・遮断措置
https://sokokuhanihon.seesaa.net/article/473308004.html

―――――――――――――――――



■意見提出活動 1月31日を政府決断の最終期限と見立てた件

―― 参考情報 ――――――――――

湖北省滞在の外国人、すべて入国拒否 1日午前0時から 首相「前例のない対応」
https://www.sankei.com/politics/news/200131/plt2001310039-n1.html

新型肺炎の「指定感染症」政令 あすに前倒し 首相表明
https://www.sankei.com/politics/news/200131/plt2001310005-n1.html

コロナウイルス対策強化  陳情書提出が必要です
https://sokokuhanihon.seesaa.net/article/473354348.html

―――――――――――――――――



拙ブログ提言内容の骨子の半分について、首相は、1月31日、たった一日で決断表明しました。

首相の決断は、WHO緊急事態宣言、アメリカ政府による自国民退避措置、ウイルス反応的には陽性なのに無症状な日本人?感染者の発生、ウイルスワクチン確保の目途、などが影響していると考えます。(WHO、アメリカ政府も、手遅れ状況にあることは認識しつつも1月末までに、しかるべき決断だけはしておこうとの判断が働いたものと推定されます。)

ウイルスワクチンが大量に確保できれば、日本国民の感染による影響を最小限に食い止めることに繋がります。
インバウンドビジネス的には、当該感染症が蔓延する国からの入国に際し、入国税支払いと国内でのワクチン接種条件で、入国を認めることが可能となります。中共に輸出拡大を目論む、日本の製薬業界にとって旨味あることでしょう。同時に、WHOでの日本の発言力が急上昇することにも繋がります。




長尾たかし自民党議員はかく意見表明しています。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

衆議院議員 長尾たかし
@takashinagao
·
9時間
内外無差別ではなく、「外国人」とし、今回の対応となりました。皆さんから寄せられた多くのご意見のお陰です。まだまだやらねばならぬことがあります。
首相、湖北省滞在の外国人はすべて入国拒否 対策本部会合で表明

 安倍晋三首相は31日夕、首相官邸で開いた新型コロナウイルス感染症対策本部会合で、中国湖北省武漢市から各地に拡大している新型コロナウイルスによる肺炎拡大を受け、…
sankei.com

9時間
今回、原則内外無差別を外国人とした事は大きいと思います。初めての措置です。その意義については改めて記します。


黄熊
@toko341
· 9時間
返信先: @takashinagaoさん
日本がパニック寸前の状況で、できれば中国全土にしてほしかったですが、小さな一歩が踏み出せたことは良かったです。長尾先生に文句を言うのは申し訳ないのですが、安倍総理なら非常事態として強権を振ると信じていますので、勇気をもってほしいと思います。


9時間
はい、この措置は初めてです。今後のあらゆる対応の前例となります。

日乃本@カミカゼ
@hi_nihon
· 9時間
返信先: @takashinagaoさん
この「外国人」と「日本人」の「区別」をしたという先例はとてつもなく大きい。
ありがとう、議員の先生方、官僚の方々

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||




なお、意見提出した、しかるべきお立場の大臣事務所からは、個別意見提出に関して、しかるべく回答書を受領しております。滅多にないことです。JNSCからもメッセージがありました。



もちろん、拙ブログ管理人は、政治的には無名な存在です。アクセス数的には、目立つ存在ではありません。最近は、ブログの宣伝もしておりません。

ただ、首相判断によりいわゆる「拒否的措置」が今回実現することになったのは、全国の多くの(無名の)保守層の皆様が気持ちを一つにして、焦らず、かっかせず、冷静に意見提出活動した結果であろうと考えます。



最後になりますが、
安倍首相による、台湾のWHO参加支持表明が、今後の国連外交を一変させるレベル、言い換えますと、この春の日中首脳会談に先立ち、田中角栄内閣時代の日中共同声明(=戦後レジーム)を一変させるほどの、歴史的に意義深い「絶妙手」であることを指摘し、本稿を終えることとします。(習近平は、会談前に外交的にベタ折れ状態にある?)


―― 参考情報 ――――――――――

【新型肺炎】台湾・蔡総統が安倍首相のWHO参加支持に謝意
https://www.sankei.com/world/news/200130/wor2001300031-n1.html

―――――――――――――――――



安倍首相のご決断に、日本国民の一人として感謝申し上げます!




以上

この記事へのコメント

  • Suica割

    https://blogos.com/outline/433352/
    後追いでいいから、確実にやるべき。
    場合によっては、最高裁の方に意見書を募り、今回に関しては、多少、配慮出来てない点があっても、法案そのままで致し方ないと同意をもらっておく事も大事であろう。
    大規模に広がった際に、新型肺炎で多数の死者が出る。
    医療機関に負担がかかりすぎ、崩壊しかねない。
    他の病気の患者に手が回らず、死亡者が出かねない。
    この三点から、私権の制限は合理性があると言えば、様々な対策に弾みがつくと思います。
    後々の配慮は、時間をかければいい。
    スピード対応で大きく網をかけて、必要ない部分はさっさと除くイメージですね。
    2020年02月01日 09:28
  • 市井の人



    >Suica割さん
    >
    >https://blogos.com/outline/433352/
    >後追いでいいから、確実にやるべき。
    >場合によっては、最高裁の方に意見書を募り、今回に関しては、多少、配慮出来てない点があっても、法案そのままで致し方ないと同意をもらっておく事も大事であろう。
    >大規模に広がった際に、新型肺炎で多数の死者が出る。
    >医療機関に負担がかかりすぎ、崩壊しかねない。
    >他の病気の患者に手が回らず、死亡者が出かねない。
    >この三点から、私権の制限は合理性があると言えば、様々な対策に弾みがつくと思います。
    >後々の配慮は、時間をかければいい。
    >スピード対応で大きく網をかけて、必要ない部分はさっさと除くイメージですね。


    参考とさせていただきます。ありがとうございました。
    2020年02月09日 09:25

人気記事