厚生労働大臣のコロナウイルス対応 支離滅裂過ぎる!?

政府のコロナウイルス対応については、多くの保守層において、対応が後手であるとの認識が一般的である。
政府は、1月28日に指定感染症の指定、31日に湖北省滞在の外国人の入国拒否を決定したが、それぞれ1週間遅い措置と私は思っている。



上陸拒否対象も緩い。検疫強化された印象もない。

こんな状況なので、最も感染率が高く国内に滞在していると思われる100万人前後と思われる中国人旅行者は、国内の移動制限ないこととなり、日本人が自衛する手段は、通常の衛生面の対応のほかに、外出自粛、旅行自粛をせざるを得なくなった。

―― 参考情報 ――――――――――

中国人入国禁止にしないから「不便な生活、出費」を強いられる問題
https://sokokuhanihon.seesaa.net/article/473430683.html

―――――――――――――――――



ここで誰でもわかる簡単な話をしておきたい。

上陸拒否と検疫対応費用の関係である。

上陸拒否すればするほど、検疫にかかる費用は少なくて済む。説明するまでもない。北朝鮮や貧乏な小国が、中国人を一律入国拒否する事由はそこにある。

ところが我が国の上陸拒否の範囲は緩い。緩すぎるのである。各国の衛生関係の担当者が聞いたら呆れるレベルと思う。




それでいて、クルーズ船の検疫は例外的に?熱心にやっている。

―― 参考情報 ――――――――――

【速報】感染クルーズ10人が陽性につき「14日間待機」が決定、物語は極点へ
http://mix2ch.blog.fc2.com/blog-entry-25445.html

―――――――――――――――――

この事案、政府として熱心にやらないと、厚生労働大臣の責任問題に発展するからである。

検疫強化するということは、突き詰めると、感染国との間の交通遮断、感染国からの入国禁止、自国民の感染国からの避難、感染者の移動制限、が一番低コストかつ国民負担が少ないことに繋がる。



しかし、日本政府は、そもそも交通遮断、入国禁止措置に消極的であるように見える。つい最近の報道によれば、新潟上海便は、中共の航空会社の判断で、公衆安全衛生を考慮し欠航したとある。

―― 参考情報 ――――――――――

新潟-上海便12日から欠航 新型肺炎で中国東方航空
https://www.sankei.com/life/news/200203/lif2002030023-n1.html

―――――――――――――――――

なぜ日本政府は、中共の判断よりも先行して、中国便の旅客便運航を停止させないのか?


さらに、中国人入国制限措置した国は60カ国を超える中で、日本政府がとった上陸拒否判断は、限定的である。

―― 参考情報 ――――――――――

中国から入国制限60カ国超 新型肺炎、米豪比は全土
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55159320S0A200C2NN1000/

―――――――――――――――――

ここで、問題提起したいことがある。
中国人一律入国禁止できれば、検疫費用は少なくて済むのに、なぜ一律入国禁止しないのか?
クルーズ船で、熱心に検疫作業することは当然だが、入国制限が今のままでは検疫費用がどんどん膨らむことは避けられない。もちろん、日本の税金で中国人旅行者を治療する義務もないはずである。



さらに、頓珍漢かつ支離滅裂な、意思決定が相次いでいる。

―― 参考情報 ――――――――――

日本政府関係者「日本人を一人も死なせない覚悟でやってる」
http://kuromacyo.livedoor.biz/archives/1957368.html

新型肺炎の「指定感染症」政令 あすに前倒し 首相表明
https://www.sankei.com/politics/news/200131/plt2001310005-n1.html

【速報】日本政府、武漢帰国者の施設滞在を2週間から10日に短縮 WHOの見解踏まえ
https://hosyusokuhou.jp/archives/48870986.html

【朗報】日本政府「中国武漢滞在者の入国拒否基準を今より緩和する!」 WHOの見解受け
http://www.watch2chan.com/archives/20200204151744.html

厚労相「今まで検査対象を武漢渡航歴としていた所を、本日これより湖北省渡航歴者と対象を拡大する!」
https://hosyusokuhou.jp/archives/48870979.html

都が防護服最大10万着提供へ 二階氏の要請受け
https://www.sankei.com/life/news/200204/lif2002040040-n1.html

―――――――――――――――――

一人も死なせない覚悟だとするなら
指定感染症の政令施行の猶予期間など最初から「なし」としたはずである。
中国内で感染者、死者数が増加する中で、入国拒否基準を緩和することもあり得ない。
中国全土からの入国禁止決定した国があり、かつ中国前後で感染拡大が認められる状況で、検査対象をいまだ湖北省渡航歴者のみを対象することもあり得ない。
さらに、国内ではマスクが売り切れとなっている状況で、中国国内での感染拡大が本格化し、首都東京にある防護服を中共に提供することもあり得ない。日本国内の防護服の備蓄は大丈夫なのか?




こんな、整合性なき、支離滅裂な決断を許容できようか!

なぜ、こんなことばかり続くのか?




答えを、厚生労働大臣のHPに見出した。

加藤大臣のHPをご覧いただいた方、この時点での党員獲得に係わる表彰状をオフィシャルHPのトップに据えることについてどう思われるか?

https://www.katokatsunobu.net/
加藤勝信HP.jpg


他の画像も見た結果となるが、安倍首相にどう思われるか?が最大の関心事の人物に見える。
還暦を過ぎて、自民党内のことで表彰状を貰ったことが、自慢すべきことなのか、、、
大臣にもなって、ポスト安倍の有力候補と言われる中で、安倍首相や党の要人と並ぶ写真がそんなに重要なことなのか?

いい歳をして「小学3年生感覚で内申点で一番でした」と語っているに等しいのではないか。

こんな価値観の大臣を肯定的に受け入れられようか。
そして、理解し難い、支離滅裂な政府対応をどうして容認できようか。

以上

この記事へのコメント

  • Suica割

    https://blogos.com/outline/434242/
    管理人様の政治信条とは違うかもしれませんが、肺炎対策としてはまさに至言。
    このレベルの事を話せる保守派が少ないのが情けない。
    個人を隔離する人権侵害より、放置して疫病が蔓延し、多くの国民が感染死する方が重い人権侵害という主張には首肯くばかりです。
    かといって、ハンセン病のごとき失敗も犯してはならないとしていて、バランスが取れた主張であると思います。
    2020年02月05日 22:26
  • 西

    偏見が問題になるとしたら、それが事実では無い場合だと思います。

    ハンセン病の場合は、エイズもそうですが、人から人へ感染する可能性が無いにもかかわらず、当時の人々(医師を含む)の病気に対する知識が少なく、患者は「隔離措置」などを取られたために、偏見を持たれ、人権侵害となった事例だったという事ですね。

    コロナウイルスの場合は、予防法も治療法も存在せず、人から人への感染も起こりますから、予防法は隔離措置(入国禁止)しかないですね。

    これは法的には問題にならないでしょう。各国の対応を見てもそうですからね。

    しかし、政府の対応は遅すぎますね。これだけ騒ぎになっているにもかかわらず、なぜ全土から入国禁止措置に踏み込めないのかと思いますね。

    支那側が武漢を都市封鎖した上に、全土の住民にも警戒する合理的な根拠があっても入国禁止にできないのはもどかしいと思いますね。
    2020年02月06日 01:18
  • 市井の人



    >Suica割さん
    >
    >https://blogos.com/outline/434242/
    >管理人様の政治信条とは違うかもしれませんが、肺炎対策としてはまさに至言。
    >このレベルの事を話せる保守派が少ないのが情けない。
    >個人を隔離する人権侵害より、放置して疫病が蔓延し、多くの国民が感染死する方が重い人権侵害という主張には首肯くばかりです。
    >かといって、ハンセン病のごとき失敗も犯してはならないとしていて、バランスが取れた主張であると思います。


    勉強になりました。ありがとうございます。
    2020年02月06日 17:37
  • 市井の人



    >西さん
    >
    >偏見が問題になるとしたら、それが事実では無い場合だと思います。
    >
    >ハンセン病の場合は、エイズもそうですが、人から人へ感染する可能性が無いにもかかわらず、当時の人々(医師を含む)の病気に対する知識が少なく、患者は「隔離措置」などを取られたために、偏見を持たれ、人権侵害となった事例だったという事ですね。
    >
    >コロナウイルスの場合は、予防法も治療法も存在せず、人から人への感染も起こりますから、予防法は隔離措置(入国禁止)しかないですね。
    >
    >これは法的には問題にならないでしょう。各国の対応を見てもそうですからね。
    >
    >しかし、政府の対応は遅すぎますね。これだけ騒ぎになっているにもかかわらず、なぜ全土から入国禁止措置に踏み込めないのかと思いますね。
    >
    >支那側が武漢を都市封鎖した上に、全土の住民にも警戒する合理的な根拠があっても入国禁止にできないのはもどかしいと思いますね。


    法整備的に良い方法がないか、思案しております。
    条約、二国間協議のほかに時限措置があるように思います。
    2020年02月06日 17:40

人気記事