政権支持層が共有化すべき三つのこと

今日時点で、政権支持派の保守層が共有化すべきことが三つあると考え、それぞれについて概略紹介させていただく。



■特措法の限界

世論調査によれば、日本人の過半が新型コロナ対応に不満であるそうだ。

―― 参考情報 ――――――――――

日本人の6割が政府の新型コロナ対応に不満 国際世論調査
https://www.sankei.com/life/news/200410/lif2004100006-n1.html

―――――――――――――――――

4月7日、内閣総理大臣から新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が出された。
実は、この法律には、重要な条文が一つ、隠し味的に存在している。


||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=424AC0000000031#28

新型インフルエンザ等対策特別措置法

(基本的人権の尊重)
第五条 国民の自由と権利が尊重されるべきことに鑑み、新型インフルエンザ等対策を実施する場合において、国民の自由と権利に制限が加えられるときであっても、その制限は当該新型インフルエンザ等対策を実施するため必要最小限のものでなければならない。

http://www.syuppan.net/kyoto/s2-kan-05.htm

日本国憲法

〔基本的人権〕
第11条 国民は,すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は,侵すことのできない永久の権利として,現在及び将来の国民に与へられる。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


政権による、移動制限等含めて、相次ぐ外出自粛措置では甘いと考える方、「新型インフルエンザ等対策特別措置法」が、民主党政権時代の置き土産でかつ、条文的に新型インフルエンザにより国家国民が如何なる事態になろうと、憲法の趣旨に従い基本的人権を尊重する、という法律のつくりになっていることに、お気づきであろうか。

この条文ある限り、法改正は難しい。法改正即、憲法改正を意味する法律のつくりになっている。

政府に対応に不満なら、まず、この法律成立時の民主党政権関係者を恨むべきであろう。政権批判している保守系言論人たちは、この事実を知っているのであろうか、、、



■今の時点で我々は感謝すべき人たちがいる?

日本は、コロナ感染者数増加傾向にある割に、重篤者数、死亡者数が各国比較でみると、少ないことが挙げられる。

―― 参考情報 ――――――――――

コロナウイルス問題 本質は何か?
https://sokokuhanihon.seesaa.net/article/474504145.html

―――――――――――――――――

世の中には、貰うことばかり考え、政府に不満を募らせる人が増えている。

―― 参考情報 ――――――――――

貰うことばかり考えている人たちに言いたいこと
https://sokokuhanihon.seesaa.net/article/474486738.html

日本人の6割が政府の新型コロナ対応に不満 国際世論調査
https://www.sankei.com/life/news/200410/lif2004100006-n1.html

―――――――――――――――――

誰が最悪の事態を防ぐべく行動しているのか?
それは、現場第一線で感染の恐怖と闘いながら働く、医師、看護師、医療関係者たちである。

医療関係者らに対する感謝の一斉拍手の呼びかけがある。

―― 参考情報 ――――――――――

コロナと闘う医療関係者らに感謝の一斉拍手 福岡市長呼びかけ
https://www.sankei.com/life/news/200410/lif2004100040-n1.html

―――――――――――――――――



■「議員として為すべきこと」を「任期最後の瞬間まで為そうとしている」候補者のこと

篠原常一郎の動画をご覧いただきたい。
明日が投票日となっている、小坪しんや候補の出陣式での演説は、一見の価値がある!

―― 参考情報 ――――――――――

#2020/04/10 福岡県・行橋市議選(4/12) シノッパが推薦! 小坪しんや、3期目挑戦!
https://www.youtube.com/watch?v=iOqZFmA4PfA

―――――――――――――――――

以上

この記事へのコメント

人気記事