今のうちにトランプ政権に対し対応依頼すべきこと

本稿では、トランプ再選の有無にかかわらず、今のうちにトランプ政権に働きかけておくべきと考える三つの対応依頼事項について、まとめたもの。



■その1 政権中枢に巣くう親中派議員に関する調査依頼

どうも政権中枢には、親中派議員がいるようだ。二階派議員ばかりが訴追されているのは、親米派検察の努力によるものなのか。ひょっとすると二階幹事長を脅す親中勢力がいて、彼らの意向に従わないと、検察に犯罪情報をリークするなどして、二階幹事長を従わせようとしている可能性はないのか。

一度、トランプ政権に調べていただく必要ありと考える。幸いにして、現在、アメリカ政府への当該事案請願が実施中である。氏名とメールアドレス入力で請願参加できるので、是非検討いただきたい。今のところ1日5000人ペースなので、アメリカ政府が公式に認知する10万人達成まであと一息の状況となっている。

―― 参考情報 ――――――――――

「政権内のスパイ」をアメリカ政府に調査要請することを目的とした請願
https://yamatonoibuki.seesaa.net/article/478781184.html

アメリカ請願.jpg

―――――――――――――――――



■その2 大統領選挙に係わる選挙不正隠蔽工作等に加担した日本のマスコミ関係者の調査と措置


大統領選挙前から、日本の通信社、新聞、テレビは例外なく、アメリカの主要マスコミに追従しトランプ叩き報道に徹した。
そのアメリカの主要マスコミは、反トランプ陣営を支援するアメリカの諜報機関の手先となり、アメリカ世論をバイデン有利に誘導、犯罪行為的に国家反逆行為に加担したとみられている。
もし、アメリカの主要マスコミが、国家反逆罪などで訴追されるのであれば、追従した日本のマスコミ関係者も捜査されてしかるべきである。
その理由として、日本のマスコミ関係者が、中共と取引したバイデンを支援した点において、日米安保条約ならびに尖閣を危機をもたらす原因を創ったことを挙げたい。
かような報道を繰り返しても、現実的に日本の法律で裁くことは難しいため、是非、アメリカの国内法の適用の可否について検討、さらに、日米安保条約上好ましからざる人物としてビザ取消しすることを含め、日本のマスコミ特派員のアメリカ駐在要員枠に厳しい制限を設けることを検討いただきたいところである。
とりわけ、日本人各家庭からの受信料で維持されているNHKについては、本来的に不偏不党の報道が放送法上要求される立場でありながら、バイデン陣営有利な報道を大統領選挙前後を含め、常態化していたこともあり、ビザ発給に関し、厳しい措置をお願いしたい。
私見となるが、(フェイクニュースだらけの)日本のマスコミのアメリカ駐在要員は現在の3割程度に激減させることが妥当と考える。

―― 参考情報 ――――――――――

『情報戦30年の実績に基づく;反日議員への究極の抗議方法』 第312回【水間条項TV】
https://www.youtube.com/watch?v=fEQBmVqrDeU&t=1132s

―――――――――――――――――


■その3 NHK受信料の一部が某国諜報機関の活動資金とされているかいないかについての調査依頼

最近、NHK側の受信料収受に係わる主張が、(法理論的に常識を疑うレベルで)先鋭化しており、その先鋭化する主張に対し、日本政府として明確に検討拒否するケースがなく、高過ぎる職員給与、無駄が目立つ経営実態、子会社等との契約実態についての政府側の追及の後回し状態が、常態化している。

なぜ、NHK側の主張だけが優先的に取り扱われるのか。ある疑いを以て私は、NHK事案について眺めている。
以下の意見は、その辺の事情を暗示、指摘している。

||||| ここから引用開始 ||||||||||||||||||||

加藤清隆(文化人放送局MC)
@jda1BekUDve1ccx
·
現職CIA長官の逮捕となると、夥しい数の人が国家反逆罪で裁かれるという前代未聞の事態になるかも知れない。この際膿を出し切って欲しいと思うと同時に、そうなれば米国は最早“分裂”を免れないという予感がする。これで米国は大きく力を落とし、某国トップのしてやったりという顔が目に浮かんで来る。

https://www.moeruasia.net/archives/49672909.html

最近NHKはDS側の組織なんだなと思う。
中国や韓国と繋がっていたのは知られているが、元々はCIAの意向を受けた組織なのではないかと疑っている。
まあCIAにもストロングジャパン派とウィークジャパン派が居るだろうけどね。
そもそも戦後の日本を支配する為に、NHKを押さえない訳が無いからな。
政府がNHKの改革になかなか手を出せないのも、CIAの利権に手を出して日米関係が悪化し、日本の安全保障に影響を及ぼさない為なんだと思う。
上記の事は俺の妄想なんだけど、NHK= CIAと考えれば、色々腑に落ちることが多いんだよね。


弓月恵太
@ssomurice_local
返信先:
@jijiijijii1
さん
日本に限らず、大半の先進国に分断戦略は実行されています。
マスコミはすべてCIAの直轄です。日本に限らず。
しかし、それは戦略的な組織設計でしかありません。
お金は実に巧妙に法の支配をすり抜けて、資金洗浄されて到達します。
下から上に見ていくのではなく、先に世界を面で見るのです。

||||| ここまで引用 ||||||||||||||||||||||||

私見となるが、NHKが集めた受信料の相当額が、最終的に某国諜報機関に流出しているのではないか。あるいは、NHK内に某国諜報組織要員が恒常的に配置されているのではないか。
CIAと闘っているトランプ政権におかれては、NHKと繋がりある諜報機関の有無と係わりについて調査いただき、一般の日本人にわかる形で公表いただきたいところである。


以上

この記事へのコメント

人気記事