トランプの信仰心とMAGAの理念


本稿は、トランプが信仰するキリスト教思想と、トランプが目指すMAGAの理念がどう結びつくのか、考察を試みたもの。

まず、トランプの先祖ならびにトランプ本人が属する宗派が如何なる存在であるか、解説を見つけた。一読しておきたい。

―― 参考情報 ――――――――――

トランプ一族の宗派
http://gendaishi.jugem.jp/?eid=1309

―――――――――――――――――

そのトランプは、かつて、自分よりも聖書を読んでいる人はいないと語ったそうだ。が、宗教マスコミ界はこの発言に対し、否定的である。

―― 参考情報 ――――――――――

ドナルド・トランプ氏「私より聖書を読んでいる人は誰もいない」
https://www.christiantoday.co.jp/articles/19462/20160227/donald-trump.htm

トランプ氏は「聖書に反する」 宗教界から批判相次ぐ―米抗議デモ
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020060300840&g=int

―――――――――――――――――


聖書を隅から隅まで読むことは、信仰態度的に何を意味するのか。トランプは、信仰スタンス的には、キリスト教福音派に近い「長老派」と分類可能なようだ。


―― 参考情報 ――――――――――

キリスト教福音派の信仰態度
http://gendaishi.jugem.jp/?eid=1308

―――――――――――――――――

キリスト教福音派とは、イエス・キリストの時代のキリスト教を原点とする聖書中心主義傾向があるとされる。信仰態度として、聖書の一字一句をそのまま信じるとされる。

信仰態度的に真面目過ぎ、日常生活上は、悪くとると冗談が通じない人たち?である可能性はある。


こういう経緯を踏まえると、トランプが語る自身の信仰心は、上記「CHRISTIAN TODAY」の報道内容どおりの、いい加減な次元のものとは思えない。

その根拠となり得る根拠を二つ示したい。

一つは、トランプと、死亡された軍人家族、傷痍軍人、現役軍人たちとの対話、対応からわかる。我々はトランプの心優しい内面を知ることとなった。大統領任期期間中に、DS一派が望んでいたであろう、「戦争」(謀略工作、要らぬ紛争介入)にアメリカ軍人が動員されることを防いだことに、軍人と家族は心から安堵したはずである。
二つ目は、トランプは、日本人拉致被害者の家族に対し、親身に話を聞き対応した、最初のアメリカ大統領であったことだ。

軍関係者、拉致被害者家族への対応から、(アメリカの主流マスコミが報道するほど)トランプはいい加減なキリスト教信者だったではなかったとの判断しうるのである。


確かに、トランプはDS史観が支配する、アメリカ歴史学会的には、評価されない大統領かもしれない。仮に(選挙不正だらけだった)大統領選挙結果を覆せなくても、はっきりしていることが一つだけある。トランプは大統領職離任後においてさえ、現役の大統領以上、それもDS一派が怖れるほどの政治的影響力ある存在となっている。今や、共和党内でトランプに歯向かえる政治家はいない。

さらに、トランプは、自身の資産残高を顧みず選挙資金等に私財を投入、数々の暗殺の危機を乗り越え、(マスコミがあることないこと書き立てようが)名誉がどうなろうと気にすることない。
トランプは、世俗のDS的価値観とは対極の世界に生きているように見える。


ここで、トランプが主張する「MAGA」の政治的意味について確認しておきたい。

||||| ここから引用開始 ||||||||||||||||||||

https://sokokuhanihon.seesaa.net/article/479664311.html

トランプが主張してきたMAGAとは、建国時の政治思想に戻るという次元のものではなく、建国の時代にアメリカ合衆国を支えた敬虔なクリスチャンの宗教上の理想を指すと考えられる。

||||| ここまで引用 ||||||||||||||||||||||||

かくして、福音主義的信仰態度、建国時の政治思想という二つの原点回帰的な政治哲学、宗教思想は、トランプが掲げる「MAGA」により一体化する。

MAGAとはキリスト教福音派的思想による建国理念の実現と定義できそうだ。

駄目押しとなるが、下記2016年のトランプ演説があったことからも、聖書を原点とするトランプの信仰心は、邪悪な存在と戦い勝利することを最終目標としているとみれば、多少のことでは揺るがないはずである。

―― 参考情報 ――――――――――

トランプ大統領 世界中のメディアが絶対流せない内容の講演
https://www.youtube.com/watch?v=KeBZgeymn2A&t=73s

―――――――――――――――――

聖書原典回帰派が、建国理念の再現を目指す「MAGA」は、両方とも原点回帰指向であるがゆえに、邪悪なDSと戦い最終勝利するうえで、最強の政治哲学、宗教思想として機能すると予想する。


以上

この記事へのコメント

人気記事