習近平は「一つの中国イベント」を必要とした!?

中共は、オウム返しの発想で対米報復措置を実施することが習慣となったようだ。


制裁を喰らうと何か報復制裁することでメンツを保とうと必死となっているように見える。

―― 参考情報 ――――――――――

中国、前米商務長官らに報復制裁 反外国制裁法を初適用
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021072400007&g=int

―――――――――――――――――


その中国は、次に日本政府の動きがどういう動きをするのか注視している。NHKの海外報道が迅速かつ正確に遮断可能なのは、NHKに在籍する中国人職員ないし日本人職員による事前通報によるものと推測される。

―― 参考情報 ――――――――――

麻生発言に続く、中共指導部が震撼しそうな事案
https://sokokuhanihon.seesaa.net/article/482475426.html

―――――――――――――――――

習近平はがチベット視察したことが報道された。イベントとしては異例。
なぜこの時期のチベット視察なのか。


何らかの事前通報による対抗措置の位置づけの可能性はないか。

―― 参考情報 ――――――――――

中国・習近平主席、チベット視察 党総書記訪問は30年ぶり
https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E4%B8%AD%E5%9B%BD-%E7%BF%92%E8%BF%91%E5%B9%B3%E4%B8%BB%E5%B8%AD-%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E8%A6%96%E5%AF%9F-%E4%B8%BB%E5%B8%AD%E8%A8%AA%E5%95%8F%E3%81%AF30%E5%B9%B4%E3%81%B6%E3%82%8A/ar-AAMsJu1

―――――――――――――――――


中共はスパイ網もしくは、NHKに在籍する中国籍職員(国防動員法対象者?)などを通じて、オリンピック開会式にて、事前に何が起きるか知っており、その対抗措置として、一つの中国が健在であることを内外にアピールしようと試みたのではないか。


||||| ここから引用開始 ||||||||||||||||||||

橋本琴絵
@HashimotoKotoe
japanese alphabet を理解していない中共の目を欺き、大韓民国の次に「台湾」を入場させる「事実上の台湾呼称」をしつつ、チャイニーズタイペイとアナウンスしたJOCの知恵に拍手を送りたいです。

ミキタロウ
@Pfu52JNrMqsY0yB
これ、日本にしかできないですよね?
JOCの知恵があったにせよ、コレ知ったとき、
自然と涙が出てきた

||||| ここまで引用 ||||||||||||||||||||||||


ここで日本政府の台湾関係の取り組みについて、振り返りたい。

・台湾有事で自衛権行使(日米で防衛)に係わる麻生発言
・台湾へのワクチン供与
・東京オリンピックでの台湾行進順序に係わる国名標記

どれも一つの中国を否定している。
一つの中国を主張するのであれば、集団的自衛権行使は完全否定されなければならないし、ワクチン供与は中共にて供与義務が生じる。チャイニーズタイペイとアナウンスされるのは今回のオリンピックが最後となるかもしれない。

この三つの措置を以て、日本政府の覚悟が見えてくるように思う。


政権としてはオリンピック開催について特段の決意を事あるごとに表明してきた訳ではなく、ウイグル人権非難決議は見送られ、何を考えているのかはっきりせずのらりくらりやっているように見えてしまう政権であるが、ひょっとすると、コロナ禍で開催される東京オリンピックは中共の台湾侵攻を阻止する目的でのイベントと位置付けていたのではないか。

上記三つの措置から、台湾問題に関しては、一歩も引かない方針であることが確定的である。

東京オリンピック終了後に、主要国による北京冬季オリンピックボイコット呼びかけが本格化することになるが、日本政府は、①ウイグル人権問題、②台湾・尖閣の安全保障問題を根拠に北京オリンピックボイコットを決断する可能性が強まったと考えるのである。


以上

この記事へのコメント

人気記事