バイデンシフト(対策準備)の必要性について

バイデンがこのまま大統領に就任した場合、日本のマスコミは完全にバイデンの言いなりになることはほぼ確定的。なぜなら、日本のマスコミは総じて、バイデン親子の疑惑、アメリカ民主党が係わっている?と思われる史上空前の規模の不正投票・不正開票について、報道しようとしないからだ。 日本のマスコミが不報道となった状態を確認した状態で、中共に領土等侵略させ、売電(当て字)一派は、またしても中共から報酬を得るつもりであろう。 ||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||| 日本国旗にこ姉アメリカ国旗 @NikoNe_san_2525 · 24分 当然、アメリカの選挙権はありませんから見守るだけですが、私達がやらなければいけない事は日本の腐り切ったマスコミの糾弾。事実を一切報じないどころかアホ面の芸能人が言いたい放題のゴシップ以下を垂れ流し。これらを何とかしないと日本の選挙もどんどんやられる。民主主義の崩壊はマスコミから ||||| ここまで引用 ||||||||||||||||||||||||||| 藤井厳喜は、アメリカ大統領選挙で異常事態が続出していることを緊張感を以て語っている。 ―― 参考情報 ―――――――――― 【不正】アメリカ政治の汚点:不自然なバイデンの追い上げ…混乱状態のこれからを“オフレコ“でお届けします https://www.youtube.com/watch?v=MHlQg48aOtk ――――…

続きを読む

多面的に分析するということ

本稿は、最近出稿した、二つの分析記事に係わる中間報告的位置づけ。 ―― 参考情報 ―――――――――― 外国人労働者数と労働力人口の推移  https://sokokuhanihon.seesaa.net/article/477769819.html 「一人当たりの国民所得」の一時的な低下原因について https://sokokuhanihon.seesaa.net/article/478070860.html ――――――――――――――――― それぞれの分析作業のテーマは ①安倍政権時代、外国人労働者が増えたことを根拠に、安倍政権は売国政権だったと断定できるのか? ②安倍政権時代、一時的に一人当たり国民所得が減った(2012~2015年)ことを根拠に、安倍政権は国民生活を顧みない政権だったと断定できるのか? である。 ここで、上記①、②に係わる統計数値のグラフを再掲する。 ||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||| ①についてのグラフ http://honkawa2.sakura.ne.jp/3820.html ②についてのグラフ ||||| ここまで引用 ||||||||||||||||||||||| 上記二ケースについて、中間報告的位置づけとして、 ・安倍政権時代、外国人労働者が増えたことを根拠に、安倍政権は売国政権だったと断定できない …

続きを読む

「外国人労働者問題」に本格的に取り組むための必要経費等

本稿は、政治テーマ的に難易度が高く一筋縄ではいかないと思われる、外国人労働者問題に係わるミクロ分析(業種別、在留資格別)について、これから取り組みたいと考える方向けの説明文書。 二年間ほど、外国人研修生受入に係わる仕事を担当(海外研修生の招請、入国手続き、研修企画等)、菓子折り持参で東〇入管に出向いた経験などに基づき、述べさせていただく。 前稿では、「外国人労働者数の推移など、マクロ的な数値を追っても、前政権が、政権が意図して外国人労働者を激増させた」と決めつけることは、難しいとした。同時に、この問題の核心を探るには、業種別、在留資格別のミクロ分析が必要であること、ミクロ分析の場合は、少々金と時間がかかることを指摘した。 ―― 参考情報 ―――――――――― 外国人労働者数と労働力人口の推移 https://sokokuhanihon.seesaa.net/article/477769819.html ――――――――――――――――― 他の分野と比較し、この分野におけるミクロ分析、ならびにミクロ分析に基づく提言・陳情行為を行なうに際し、厄介なのは、法務官僚並の知識が必要となることだ。出入国管理法令、在留資格制度、統計資料に精通することは当然。しかし、現実にミクロ分析するのに何を準備すべきか、把握すべきことが何であるのか知らないで、他人に対し、「命令調で調べるべきだー」みたいなノリで主張される方が多い印象がある。 そこで、新規にロビイスト活動…

続きを読む

人気記事