政治家「甘利明」の決意

安倍元首相襲撃報道直後に岸田首相の悲痛な表情を私は覚えている。 https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/statement/index.html 岸田首相は、演技ができる政治家ではない。どちらかと言うと政界では珍しく正直者である。 岸田首相は、内外の重要政策の後ろ盾、指南役を失って呆然としているようにみえる。 従って、岸田政権を延命化させ、第二次安倍政権と同様、長期政権化するには、安倍元首相並の政治スキル、壮大なビジョンを描け、演技ができる凄腕の政治家が必要となる。 「最大の指南役・安倍」を失った岸田が大焦りで「俺は中曽根を目指す」 https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E6%9C%80%E5%A4%A7%E3%81%AE%E6%8C%87%E5%8D%97%E5%BD%B9-%E5%AE%89%E5%80%8D-%E3%82%92%E5%A4%B1%E3%81%A3%E3%81%9F%E5%B2%B8%E7%94%B0%E3%81%8C%E5%A4%A7%E7%84%A6%E3%82%8A%E3%81%A7-%E4%BF%BA%E3%81%AF%E4%B8%AD%E6%9B%BD%E6%A0%B9%E3%82%92%E7%9B%AE%E6%8C%87%E3%81%99/ar-AAZXXb3?ocid=msedgntp&cvid=69e71a500b034d4390cf457…

続きを読む

麻生太郎 名言レベルの弔辞

普段の演説よりも心と気迫がこもっています。 安倍元首相と麻生太郎の人間関係がどうだったのか、伝わってきます。 語り口は麻生節、内容的には名言レベル。是非ご一読を! 「安倍は何と言っている」と各国首脳が漏らしたことに誇らしい気持ち…麻生氏弔辞の内容 https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E5%AE%89%E5%80%8D%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%A8%E8%A8%80%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B-%E3%81%A8%E5%90%84%E5%9B%BD%E9%A6%96%E8%84%B3%E3%81%8C%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E8%AA%87%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%84%E6%B0%97%E6%8C%81%E3%81%A1-%E9%BA%BB%E7%94%9F%E6%B0%8F%E5%BC%94%E8%BE%9E%E3%81%AE%E5%86%85%E5%AE%B9/ar-AAZuDa9?ocid=msedgntp&cvid=996b150c23ae4a299bd9454b51157348

続きを読む

自分の身は自分で護るという発想

本稿は、元首相暗殺事件の再発防止対策の視点から纏めたもの。 本題に入りたい。 官界は、こぞって警察対応の不備を指摘している。 警察庁「銃声が聞こえたら要人を伏せさせる、という対応要項はあったが誰も守らなかった」「2回目の発射まで3秒近くあった。警備にあたる警察官なら対処しなければならなかった」 https://hosyusokuhou.jp/archives/48930346.html 安倍元首相を警備していた警察官が対応要領に沿った行動をとっていなかったと判明、警察庁が検証を進めている模様 https://you1news.com/archives/59709.html さて、安倍元首相が安全保障外交の専門家であることを否定する人はいない。 安全保障の専門家なら、防御しにくい場所を活動の場に選ぶであろうか。 奈良の暗殺場所を眺めてみたい。 https://news.yahoo.co.jp/articles/09fe570e531ebd24361bcf62aba71875c0f24be5/images/000 その場所が防御に適した場所だったのか否か。 奈良県の自民党支部そして安倍元首相が、効果的な街宣活動を優先するために、暗殺されやすい場所を選び続けてきたようにしか見えない。 こんな場所を街宣場所に指定されて、安全保障の専門家として納得したのであろうか、、、 ちなみに、官邸にドローンが墜落したこともあ…

続きを読む

安倍元首相逝去について

安倍元首相が逝去されました。ご冥福をお祈り申し上げます。 記者会見に臨む岸田首相は、とても悲痛な表情に見えました。 安倍元総理の逝去についての会見 https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/statement/2022/0708kaiken2.html 私は、第一次そして第二次安倍政権の支持者でした。 第一次政権時代は、教育改革は実現しましたが、戦後レジームからの脱却を宣言したのがアメリカの支配者にとって都合が悪かったようで、体調不良もあり政権を降りざるを得なくなりました。 第二次政権時代は、アベノミクスを掲げ、雇用と景気を好循環に導きつつ、忙しい国会日程にもかかわらず地球儀外交を実践、歴史認識問題は慰安婦問題に係わる日韓合意と安倍談話でケリをつけました。 安全保障問題については、集団的自衛権の解釈変更等、着実な進展がありましたが、改憲は実現できませんでした。これを、安倍首相の責任だとする言論人が居ましたが、(官邸向けの提言書や陳情書を書かない)言論人の批評など読むに値しないと思っています。 政治家安倍晋三は、円高、民主党政権によって疲弊した経済を立て直しつつ、国家の大枠を固め、日本の外交的地位を高めた、有能な政治家でした。 歴史書的には、政治的不満分子の凶弾に倒れたことになります。そのことについては後日ふれたいと思います。 第二次安倍政権は、第一次政権時代と比較し、安定した政権運営が…

続きを読む

参政党に関する疑問点

本稿は、参政党に投票しようかどうか迷っておられる方向けの原稿。 ■日の丸をどうみているのか 党のロゴをじっくり眺めてみたい。 https://www.sanseito.jp/ 日の丸を加工した画像のように見える。かつての民主党がそうだった。 党のロゴが意味するものは何か。日の丸(=國體)よりも党が上位に位置するととれるような日の丸のデザインである。 彼らはそんな意図はないと主張するだろう。しかし、誤解を招くようなデザインを選択したことが問題なのである。 民主党による日の丸切り貼り事件を思い出したい。なぜ、二つの日の丸を素材としたのか。おそらく、民主党は、もともとの日本人、帰化人のための政党である象徴としてデザインした可能性がある。 https://minkabu.jp/blog/show/165639 党のロゴデザインから、参政党関係者たちは、日の丸をぞんざいに扱いそうな気がするのである。 ■日本語をどうみているのか ちょっと前のことになるが、党の要職にある人についてローマ字表記のみとしていた。漢字表記はなかった。今はこうなっている。 https://www.sanseito.jp/member/ 日本人向けの政党なのにローマ字表記しなくてはならない理由はどこにあるのか。日本に帰化したものの、漢字が使いこなせない支持層のために、ローマ字表記を止められないのではないか。 ■皇室をど…

続きを読む

人気記事