国防上重要な衛生資機材等「装備品」の確保・備蓄について(提言)

バイオテロ等、ウイルス戦争を仕掛けられた場合に必須となる、衛生資機材等の調達全般に関して、日本は広範囲に未整備状態にあると思われ、このままの状態では国益的に拙いと考え、出稿を決断した。 中共メーカー、人民解放軍の動きは、何か変である。 ||||| ここから引用開始 ||||||||||||||||||||||||||||||||||| 深田萌絵 @Fukadamoe 中国では多くの工場がコロナで稼働できない状態なのに、ファーウェイとファーウェイサプライヤーの工場だけは止まることなく動き続け、世界監視システムのファーウェイ製品は出荷され続けている。 そして、ファーウェイサプライヤーがマスクまで生産している。 何故だ。 深田萌絵 @Fukadamoe 中国の知人が解放軍がアクティブに訓練を始めたと教えてくれた。中国はウイルスをばら撒いて諸外国が対応に追われているのをチャンスだと考えているようだ。 聞いた話を詳しく書くと怖いのでこのくらいに。 ||||| ここまで引用 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| 政府は、真綿で掴み、、、痕跡を残さずそれとなく、、、みたいな、、、メリハリがない、ふわっとした、、、掴みどころがない政治手法、、、による外交・内政対応が相次いだ。 突貫工事的な、メリハリある対応を忘れてしまったように見える。 平和ボケした政権中枢で、直面する危機を乗り切れるのか?…

続きを読む

省庁横断的な司令塔機能が不在なようです?

本稿は、衛生機器・資材等の確保に関して、省庁横断的な司令塔機能欠如の可能性を指摘するもの。 まず、中共内の非公式情報から参照したい。 ||||| ここから引用開始 ||||||||||||||||||||||||||||||||||| 深田萌絵 @Fukadamoe · 中国の知人が解放軍がアクティブに訓練を始めたと教えてくれた。中国はウイルスをばら撒いて諸外国が対応に追われているのをチャンスだと考えているようだ。 聞いた話を詳しく書くと怖いのでこのくらいに。 ||||| ここまで引用 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| これを妄想と捉えるかどうか。軍事専門家なら可能性を否定しないはずだ。 トランプは直近にて、国防生産法を発動した。 ―― 参考情報 ―――――――――― 米GMに人工呼吸器製造命令 トランプ氏、「国防生産法」発動 https://www.sankei.com/world/news/200328/wor2003280013-n1.html ――――――――――――――――― しかるに、国内のマスクの輸出入状況はどうなっているのか。 ―― 参考情報 ―――――――――― マスク店頭販売数、増加どころが減少していた http://www.thutmosev.com/archives/82564237.html ―――――――――――――――――…

続きを読む

政権の本音 お肉券・お魚券etc

ここに来て、景気対策の位置づけで、減税の他に、現金支給、観光振興、高速道路無料化、お肉・お魚券支給など、さまざまの減税・支給メニューが飛び交っている。 まず、お肉・お魚券の意味から分析したい。高級牛肉というと松阪牛。松阪牛は三重県。三重県は民主党の牙城。お魚券は、首都圏に供給される水産物の相当数が三陸沖とすると、小沢の地盤の岩手県対策と読めなくもない。お肉・お魚券支給は、選挙対策上の思惑があって、アドバルーン的にやっている可能性がある。 次に、高速道路無料化。かつて民主党政権時代の目玉政策だった。高速道路脇の巨大な土地に開店したばかりのイオンに集客するための政策だったが、今は観光振興目的に変わった。ただ、当時の民主党経験者が政府に対し、高速道路無料化を選挙の目玉政策として公約に掲げる可能性があり、政府としては、野党が言い出す前に先手を打ったということ。すなわち、立憲民主党などの野党が政策提言する余地を消しているのである。ビジネス社会では、下手に動かれたくない相手に対し相手がやりたそうなことを先んじて自分がやりますと語り、相手の出る幕をなくすことがままある。それと同じ手法。 観光振興は、二階派の派閥維持対策というよりも、観光でしか稼げない過疎地の票を繋ぎとめるための措置の位置づけ。 現金支給は、無党派層、野党支持層の低所得層受けを狙う政策。減税は、比較的高学歴かつ政権支持層向けの政策。 つまり、政権は、全方位的にアドバルーンを上げつつ、反応を見極め、…

続きを読む

人気記事