政権の本音

菅政権発足して4カ月経過しようとしている。 内閣支持率は、発足当初ほどではない。 政権は、確信犯的な親中派議員と親中派演技の上手い議員で構成されていると私はみている。 結果、どうなりつつあるか。海警法改正により、親中派演技が裏目となりつつある。言論界は、大変だー大変だー、と例によって絶叫?、政権に対し、何とかしてくれ、何とかすべきだくらいなことしか言わない。 申し訳ないが、そ…

続きを読む

「領海警備体制強化」に関する提言

海警法改正に伴い、領海警備体制強化に向け、自民党若手議員から、とりあえずの提言書が提出された。 ―― 参考情報 ―――――――――― 【速報】自民若手グループ「中国新海警法施行によるわが国安全保障の強化を求める緊急要望」を岸防衛大臣に手交 ①尖閣での定期的日米合同演習 ②那覇に日米合同連絡本部の設置 https://hosyusokuhou.jp/archives/48894533…

続きを読む

中共海警法問題 なぜ深刻かつ重大なのか

中共海警法施行に対し、政府反応が今一つとなっていること、(実効性ある対抗策に係わる)具体性ある提言を見出しにくい難題であることを意識しつつ、出稿を決断した。 まず、最初に述べたいことは、青山繁晴議員の動画での態度が、非常に緊張感ある内容となっていることだ。 ―― 参考情報 ―――――――――― 【ぼくらの国会・第97回】ニュースの尻尾「中国海警法にどう対抗するか?」 ht…

続きを読む

人気記事