チャンスを生かすつもりがあるなら

菅首相在任中の拿捕した船長釈放に関し、首相の指示だったとする話が表面化した。 ―― 参考情報 ―――――――――― 中国人船長釈放の嘘と詭弁 https://special.sankei.com/a/politics/article/20200910/0001.html ――――――――――――――――― 似たような話は、自民党政権下でも起きた。ただ、下記事案については、質問主意書が提出され、処理された。 ―― 参考情報 ―――――――――― 金正男氏来日時の外務省及び外務大臣の対応に関する再質問主意書 提出者  鈴木宗男 http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a168145.htm ――――――――――――――――― 関連事項として、拙ブログは、国会法改正に関して、以下のような提言を行った。※印に注目いただきたい。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■国会法改正案 ・野党議員の質問時間を減らす(政党別の質問時間は、議員数比例) ※衆参の本会議において、与党議員が「野党幹部、野党に所属する閣僚経験者」に質問できるようにする ・野党の本会議質問者に対し、与党議員が本会議にて質問できるようにする ※衆参の委員会において、委員会所属の与党議員(当該委員会の理事)が野党議員(当該委員会の理事)に質問できるようにする ※質…

続きを読む

突破力の有無 それが最大のポイント!

水間政憲、今度は、野党的立ち位置を止め、自民党片山さつき議員にアクセス、尖閣・特段の事情事案に関して、国益的に一歩進める足掛かりを得たようだ。 ―― 参考情報 ―――――――――― 『片山さつき議員と「尖閣・特段の事情」の爆弾対談』第35回【水間条項TVサロン】フリー動画 https://www.youtube.com/watch?v=IeV1JzUsVqs&feature=youtu.be ――――――――――――――――― 片山さつき議員は、しばらく立ち位置がはっきりしなかったが、久々に、保守ネット界において頼りになる議員として君臨されることとなった。 話しぶりから、官界のゴマカシテクニックを熟知、ゴマカシを一瞬で見破り、外国人「特段の事情」での入国者の措置について、外国人入国前のPCR検査、外国人入国後の所在確認について、実現するとのお話を聞けた。心強い限りである。 それもこれも、水間政憲とミツバチ隊による、陳情活動の成果とみている。 国政において、問題あるなら、不満があるなら、調べ、提言し、陳情しなければ何も変わらない。 別の事案に関して、突破力という視点から見解を述べたい。 つくる会系言論人は、かく政権批判した。 ―― 参考情報 ―――――――――― 保守系教科書を絶滅させた安倍政権の重大な犯罪行為 https://www.yamatopress.com/archives/34646 ――――…

続きを読む

歴史教科書「一発不合格」の件

本稿は、「自由社歴史教科書一発不合格」について述べた、メルマガ記事に触発され、一発不合格となった要因がどこにあるのか、許認可上の当事者の主張にとどまらず、「多面的」分析を行うことを目的としている。 まず、当該教科書一発不合格に係わる、教科書内容紹介に踏み込んだ、メルマガ記事を参照したい。 ||||| ここから引用開始 ||||||||||||||||||||||||||||||||||| JOG(1164) 自由社歴史教科書を「一発不合格」で葬った​検定意見を読み解く 伊勢雅臣 jog_step@jog-wing.net mail.adam1097.com 経由 ■■ Japan On the Globe(1164)■■ 国際派日本人養成講座 ■■ Common Sense: 自由社歴史教科書を「一発不合格」で葬った検定意見を読み解く  292件も「生徒が理解しがたい、誤解するおそれ」という検定意見がついて「一発不合格」と葬られた、その実態は? ■転送歓迎■ R02.05.10 ■ 39,309 Copies ■ 7,038,215Views■ 無料購読申込・取消: http://blog.jog-net.jp/ __________ ■■国際派日本人養成講座 LIVE 世界に誇る「和の国」のこころ  第3回 ~ 水と緑が育む日本の“根っこ”編 ~ 開催日時 5/17(日)AM 10:00 ~ 11:30 ★次の日曜で…

続きを読む

人気記事