目的は何で主敵は誰なのか?

先日、来年期待したい活動家、言論人について言及した。 ―― 参考情報 ―――――――――― 来年期待される人(活動家、言論人) https://sokokuhanihon.seesaa.net/article/472777611.html ――――――――――――――――― 上記にて、団体名がないのは、ここ1~2年、寄付を募って活動する団体活動の地盤沈下が酷く、居るのか居ないのかはっきりしない団体だらけであると認識したからである。 たとえば、NHKに対する抗議活動を日常的に実施している団体が、12月8日締め切りだったNHKパブリックコメントがあるのに、対応方針を示さず、意見提出呼びかけもない。もはや(寄付を募るのがふさわしい)団体とは言えまい。 目的、主敵を見失った活動実態と言わざるを得ない。 右を見ても左を見てもそんな団体だらけで果たしていいのか? 保守系団体の入れ替えないし、団体幹部の総入れ替えを検討すべき時期にきている。 そうした中、「チュチェ思想から国民を守る会」の設立は、これまでの保守活動とは一線を画している。 発起人の中に、それぞれの立場でのこれまでの活動において、結果を出すことにこだわってきた方の名前が多いことである。 ||||| ここから引用開始 ||||||||||||||||||||||||||||||||||| https://kokumin-mamorukai.com/archives…

続きを読む

情報は漏れている?

国連人権事務所による、人権活動家情報が中国に不正提供にされた事案が、報道されたので触発されて出稿することとした。 ―― 参考情報 ―――――――――― 国連人権事務所が人権活動家の個人情報を中国に不正提供していたと判明 チベット人やウイグル人も含まれる http://japannews01.blog.jp/archives/50531037.html ――――――――――――――――― しかし、こんなことで驚いてはいけない。 拙ブログ管理人も、〇〇当局が、学籍、職歴とも把握済みであろうという推定したことがあった。 どういうことか。実は、婉曲的に、○○とは係わらない方がいい、〇〇の素性を知っているのか、と示唆されたことがある。 ある団体主宰イベント等で、署名用紙に記入したことが何度かあった。そのコピーが巡り巡って出回った、、、 あの団体は、何か金目のものと署名記録を交換、、、 水間政憲主宰イベントに関して、以下のような論評があったことご存じであろうか? ―― 参考情報 ―――――――――― ◎緊急拡散宜しく《故中川昭一財務大臣追悼集会を妨害した動かぬ証拠》 http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-3293.html ――――――――――――――――― 問題動画での発言を要約すると ・デモと言っているが、デモではない。(真実の告知) ・集会許可はも…

続きを読む

目的、目標、行動は一致していたのか?

本稿は、精神的スランプ状態にある、同志ブロガーに一読いただくことを想定したもの。 まず、用語の定義から始める。 目的とは何か。新明解国語辞典には、「行動する目標として考えられた、そう・したい何事か」と書いてある。少し言葉が踊っている気がする。活動論的に定義し直すと、「活動することにより、達成したい現象、実現したい事象に係わる、共有化するに値する目標」となる。 目標とは何か。新明解国語辞典には、「それからはずれまい、そこまで届こうとねらうもの」とある。いささか論理的でない気がする。活動論的に定義し直すと、「活動することにより、達成したいある事象に係わる数値状態、実現したい状態」となる。 行動とは、活動論的には、陳情活動(陳情文書、手紙、メール、FAX等)、抗議活動(電話、手紙、FAX、メール、街宣など)、周知活動(ブログ、ツイッター、街宣等)、裁判等の法的活動、各種支援活動等となる。 ブログ活動に焦点を当てたい。 拙ブログは、提案型ブログを指向している。 提案型とは、活動論的には、「目的に対し目標が規定され、目標達成のために陳情行動することを想定した言論活動」と定義できるかもしれない。 では提案型でないブログはどういう性格のものになるのか? 政治活動宣伝、営業PR、周知型、解説型みたいな分類が可能である。 瀬戸弘幸ブログは、明らかに、政治活動宣伝目的のブログである。 これに対して、新刊書を買って欲しい、有料講演会、…

続きを読む

人気記事