政治家の基本とは何か 杉村太蔵に圧倒された河野太郎

業種は異なるが、野球の世界では基本を大事することを口酸っぱく主張する指導者がいる。 その指導者とは、巨人の原監督の父原貢氏だそうだ。原監督は、父の教えを忠実に守りつつ巨人の監督を務めているとされる。 「監督 原辰徳研究」(江本孟紀)から引用させていただく。 ||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||| 基本ができているということ 61~63…

続きを読む

アメリカ大統領選挙速報はツイッターが早い

こちらのアカウントにて、大統領選挙、上院選挙、下院選挙の速報が見れます。 日本のマスコミよりも早いと思います。 ちなみにこの方、トランプ支持派だそうです。 Jack Hikuma アメリカ国旗CA州 Los Angeles在住(日本国旗日本人) https://twitter.com/jack_hikuma

続きを読む

中共スパイ対策が選挙公約となる日? 解散総選挙シナリオ

本稿は、噂される、次回の衆議院選挙の争点、解散総選挙シナリオ等に係わる手順書の位置づけ。 本題に入りたい。 以下の情報から、国内の大学が軍事関連の基礎研究を否定する理由は、中国の「国防七大学」大学間交流協定にあると推定する。 ―― 参考情報 ―――――――――― 自民・長尾たかし「スパイ活動に関与している中国の「国防七大学」大学間交流協定を結んでいる日本の大学が4…

続きを読む

与野党馴れ合い?の国会運営 政権の狙いはどこにあったのか?

本稿は、国会会期中・会期末後の政権の動きについて、批判的視点から言及するもの。 私は、無条件政権支持派ではない。そのつもりでお読みいただきたい。 残念なことだが穿った見方をせざるを得ない政治状況にある。 既に、国会は与野党馴れ合いの場と化している。野党はスキャンダルネタを森友・加計に続いて準備、懲罰委員会みたいなところで審議すればいいものをそうはしない。 野党は、いた…

続きを読む

今回の選挙戦について思うこと

今回の選挙戦、告示日以降、保守系活動家、言論人、ブロガーそれぞれ、参議院選挙に無関係な言動が目立った。引き続き改憲議席維持できるかどうか疑問視され、日韓断交が進むという歴史的状況において、である。 実は、私自身は、政治について、言いたいことがたくさんある。ブログに書いていることはほんの一部。 皆様お気づきでないかもしれないが、実は私は、政治について、日常的に不満なことばかりで…

続きを読む

人気記事