小野田紀美が自公連立政権を止めさせる?

小野田紀美が公明の推薦を受けず出馬、岡山の公明党は野党系候補支援に回ったとされる。 小野田紀美は一見不利な戦いを選んでいるように見える。 しかし、選挙で勝利すれば、選挙に自信ある愛国派議員は公明との決別を口にすることになる。今まで、無任所の一議員の立場でなかなか言い出せる政治状況にはなかった。 ひょっとすると、この選挙に勝利することで、自公連立政権が消滅?、小野田紀美は、近い将来期待される高市政権の要職就任、その後の自民党総裁の道が拓けてくる。 小者ぶりが目立つ男性候補者たちとは異なり、小野田紀美の選挙区は、今回の参議院選挙の最重要地点となった。 応援弁士は、安倍元首相、高市。これ以上ない、最強の布陣。私は、小野田候補に日本の将来を託したい気持ちになっている。 http://onodakimi.com/ 岡山 推薦見送り 自公の亀裂拡大 地元創価学会 野党系支援に https://www.sankei.com/article/20220705-V6G47KFFYBOEDLUR3ZJLX3XPWQ/?outputType=theme_election2022

続きを読む

片山さつき候補の選挙事情

片山さつき候補は、今回参議院選挙で、全国保育連盟からの支持を得ていることが判明。 片山議員が、二階派から安倍派に鞍替えしたのは、安倍派と保育連盟の関係が深まった結果ではないか。安倍派は、町村派時代から、教育分野の政治団体と関係が深かったことも参考としたい。 認定こども園・子ども子育て政治連盟 https://peraichi.com/landing_pages/view/6r26k https://oie-satoshi.com/%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E3%83%BB%E4%BF%9D%E8%82%B2%E6%94%BF%E6%B2%BB%E9%80%A3%E7%9B%9F%E3%81%A8%E3%81%AE%E6%84%8F%E8%A6%8B%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E4%BC%9A%E3%83%BB%E6%87%87%E8%A6%AA%E4%BC%9A/ こども・保育政治連盟とは ・日本保育協会 ・全国保育協議会 ・全国私立保育園連盟 の3団体からなる協議会で、本年10月2日に設立されました。

続きを読む

自民比例候補

誰に投票するか迷うところです。 所属派閥と支持母体を眺めて判断することになりそうです。 https://www.nikaidou.com/archives/143914

続きを読む

「自民党がダメだから、、、」という論理に騙されるな

自民党に対し不満を持つ保守層が存在する。 そういう不満心理を利用し、「自民党がダメだから、、、」と語る候補者が世の中にはたくさんいる。 たとえば、少し前のリコール運動を思い出したい。あの中で後始末した人は誰なのか。 呼びかけた有名人の大半が高須院長を置き去りにしたではないか。 自民党は少なくとも後始末はやっている。やらされている面はある。党本部に電話すれば、電話対応くらいはしてくれる。後始末業務があることを知っているからだ。 しかし、「自民党がダメだから、、、」と声高々に語る候補者たちは後始末をしたのか。陳情書くらい書いた経験はあるのか? 自民党総裁選で高市早苗候補を支持した議員たちは、少なくともその辺の保守系新人候補よりも後始末を得意としているように思う。経験もあり、法律や行政文書も読み込んでいるように見える。 誰とは言わないが、自民党に対する不満を表明する候補者たちの大半は、法律や行政文書も読み込んだ経験が少ない気がする。陳情書を提出したことがない候補者に後始末スキルがあるとは思えない。 私とて、自民党に不満はある。が、(経験不足かつスキル的に未熟な)後始末できない候補者に託すつもりはない。 以上

続きを読む

人気記事