日米共同声明の波紋 もはや戦後レジームにあらず?

本稿は、前稿の続編。 約束させられた?日本政府 https://sokokuhanihon.seesaa.net/article/481059458.html 日米共同声明については、保守派の評判は概して良いようだ。菅首相は、尖閣防衛の文書上の確約と引き換えに一番波風立たない方法を選んだようだ。 ―― 参考情報 ―――――――――― 日米共同声明で「台湾」に言及したことの画期性と、岸防衛相のGJ http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-4164.html 日米首脳、中国の威圧行為に反対 台湾海峡の重要性・ウイグル問題など議論 「第一列島線」にミサイル配備、経済分野も「脱中国」へ ネット「日米連携の対中牽制スタート」 https://kokuminnokoe-jp.blogspot.com/2021/04/blog-post_17.html 【日米首脳会談】バイデン大統領「われわれは日本の安全保障を鉄壁で守ることを確認した」 https://hosyusokuhou.jp/archives/48900413.html ――――――――――――――――― 関係各国の反応は、予想されたとおり。驚くほどのことではない。 ―― 参考情報 ―――――――――― 【朗報】台湾「日米に心からの感謝」 https://hosyusokuhou.jp/archives/48900421…

続きを読む

約束させられた?日本政府

本稿は、日米首脳共同声明文の分析である。 ||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||| 日米首脳共同声明 https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/100177719.pdf https://www.kantei.go.jp/jp/99_suga/statement/2021/0416kaiken1.html ||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||| 全部でA4で6頁からなる。他国との共同声明と比較すると結構長い。(気がする) 内容的には、「前文」、「自由で開かれたインド太平洋を形作る日米同盟」、「新たな時代における同盟」、「今後に向けて」、の4部作。 この中から、気になる箇所について、列挙させていただく。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 日米首脳共同声明での気になる箇所 ■前文 ・菅総理とバイデン大統領は、消え去ることのない日米同盟、普遍的価値及び共通の原則に基づく地域及びグローバルな秩序に対するルールに基づくアプローチ、さらには、これらの目標を共有する全ての人々との協力に改めてコミットする。日米両国は、新たな時代のためのこれらのコミットメントを誓う。 この場合の「誓う」とは、共同声明で約束したことを必ず実行すると宣言したに等しいのではないか。 ■自由で開かれたインド太平洋を形作る日米同盟 …

続きを読む

クアッド(Quad)始動 ダメ押しが必要です

中共海警法改正の動きに対応し、抑止力として「クアッド」の動きが注目される状況となった。 以下に、政府文書、推奨動画、ブログ記事を紹介させていただく。 ―― 参考情報 ―――――――――― 日米豪印首脳共同声明:「日米豪印の精神」 https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/100159229.pdf 【ぼくらの国会・第122回】ニュースの尻尾「日米豪印戦略対話 ・クアッド(Quad)の行方」青山繁晴 https://www.youtube.com/watch?v=1l5ew-aUykI 日米豪印首脳テレビ会議 日比野庵本館 https://kotobukibune.at.webry.info/202103/article_15.html ――――――――――――――――― 膨張しアメリカの覇権を奪取を試みる中共に対し、安全保障、防衛、国際法だけでなく、医療、科学、金融、製造・配送などにも四ヵ国が取り組むとしたこと、さらに、将来の国際標準と革新的技術に関する協力を推進する目的で技術作業部会を立ち上げるとする、クアッド共同声明は画期的である。 このクアッドで、中共に対する、安全保障上の懸念が共有され、深堀した中共対策が実施されることが確実な情勢にある。 今回のクアッドの戦略対話、共同声明により、(好きではない政治家であるが)茂木外務大臣の首が繋がったとみていい。 内閣支持率は当面維持できそうな気がする。…

続きを読む

人気記事