防衛約束を履行しなかったアメリカ 在日米軍の扱いは今のままでいいのか

岸田首相が核兵器保有を否定した直後、安倍元首相が、核兵器シエアリングについて発言した。岸田は、新たな取組について自身の実績とできる機会をまた失った。 岸田は、前例がない新しいこと、今まで政治家が言わないで済ませてきたことを先頭に立ち発言、実現することが不得手なようだ。 政権が延命できるかどうかは、前例がない新たな政治的な試み、新たな議論と称する政治テーマを設定するなど、国民の関心事を如何に呼ぶかにかかっている。 安倍晋三という政治家はこの点において岸田よりもはるかに優秀である。 安倍元首相、米国の核兵器を日本に配備する「核共有」の議論呼びかけ http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/2014495.html 岸田「核兵器保有の選択肢はない」・内閣法制局長官「自衛のためならOK」・白眞勲「驚き」と不満 http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8561.html さて、プーチンのウクライナ侵攻に際して、バイデン政権は米軍を派兵しないことが確定した。ウクライナはNATO加盟国ではないが、英米はウクライナに対し、核兵器廃棄の見返りに安全保障上の独立を与えた。 これは、どう考えても外交上の重大な裏切りである、 在日米軍は、中共による台湾侵攻、尖閣侵攻に際し、出撃するのか。 ウクライナのケースと同様、出撃せず傍観するような気がする。 中共が在日米軍に対し核戦争をちらつか…

続きを読む

人権問題非難決議=中共と輸出入拡大しないという意思表示であるべきだ

人権問題に係わる国会決議の骨抜き対応について、政権の対応問題視する言論人発言が目立っている。産経は社説にて「情けない」と報道した。 対中国人権決議 産経「忖度とは情けない」 対話に力を尽くせと朝日 https://www.sankei.com/article/20220216-UVN6YVBU2RIPFNZ2MNYYAAABUY/ 非難決議しただけで何か変わるわけではない。中共、特に中国人が気にしているのはメンツ。 同様に、産経新聞は尖閣配備の艦船に中共が改修軍艦を配備したと報道。危機を煽っているが、具体的対応策を示そうとするつもりはないようだ。 中国海警局に改修軍艦配備 強力装備に高まる危機 https://www.sankei.com/article/20220216-MF5ZL3DYJFLPRKBC4COTYK6AAA/ 具体策になると、政権が何か表明するまで様子見。政権が何か方針を示して初めて、評論し始める。 これが、日本の言論界の習性である。政治的に保守だろうが、左翼だろうが変わりはない。 彼らは実社会での経験が決定的に不足している。おまけに法律を知らず、調べようとせず、分析しようとしない。 できることは、目先の危機を煽るだけ煽りつつ、政権の動向を批評する程度のことでしかない。 冷静になって考えると、人権非難決議と現実的処理を結びつけると 輸出入許可・制限、経済的取引特にサプライチェーン上、どう対応するの…

続きを読む

お公家様だらけでは困るんです

「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」にて、岸田政権が韓国とのやり取りを面倒臭がる結果、佐渡世界遺産登録を先送りにするとの見解が示されている。 後半部分の分析が特に秀逸。 ||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||| https://pachitou.com/2022/01/25/なんでも先送りという巨大な負債作り/ 林芳正外相は「韓国を配慮したわけではない」と答えていますが、 そりゃそうでしょう「韓国を配慮した」なんて答えたら、 韓国側の難癖を岸田内閣が既成事実化したことになるんですから。 そもそもが今回の話は先送りする理由が全くない話です。 ですが、岸田文雄と林芳正のコンビはこの件についても他の政策と同様に先送りを決めています。 一応、先送りをしたということを認めないために 「今年度の推薦をしないと決めたことはない」 と誤魔化していますが、 2月1日の締め切りまであと1週間しかないのですが? 推薦のための動きを止めてしまっている現状を考えれば 「今年度の推薦はする気が無い」 のは間違いないでしょう。 こうやって曖昧な答弁をすることでとりあえず誤魔化しておこうという 岸田と林コンビの基本的行動指針が 「とにかく片っ端から先送り」 「先送りしたと認めず曖昧にして時間を稼ぐ」 それでも追及された場合は 「毅然とした対応をする等、適当に言いつくろっておくが結局何もしない」 というものであることは間違…

続きを読む

ウイグル人権問題 対中非難決議だけで済むことなのか

岸田政権は、対中非難決議を骨抜きにすることで頭が一杯のようだ。 「人権侵害→人権状況」に「中国」「非難」の文字は削除 対中非難決議案、2月1日に採択へ 不十分として一部から不満も https://www.zakzak.co.jp/article/20220120-5QK6HSN2JVPZ5CA3J226MPIARM/ 非難決議すればそれだけで十分か。 実質が伴わなければ何の意味もない。この場合の実質とは、「制裁」が含まれることを意味する。 昨日の衆議院本会議で、国民民主党玉木代表は、人権侵害制裁法や、人権デューディリジェンス法案について質問している。 ||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||| https://new-kokumin.jp/news/diet/2022_0120-2 【戦略的な人権外交】  人権侵害非難決議について伺います。与党の慎重な姿勢で昨年の通常国会、臨時国会で見送りとなりました。国民民主党はいつでも対応できますが、今国会で人権侵害非難決議を行うつもりはあるのか、自民党総裁としての見解を伺います。  政府・与党は、今国会でも、人権侵害制裁法や、人権デューディリジェンス法案を出さないのですか。また、中国がTPPへの加盟申請をしましたが、TPPには強制労働を排除する規定があります。日本は、TPP交渉を通じて、中国の人権状況の改善を求める戦略的なアプローチをとってはどうかと考えますが総理の見…

続きを読む

日英>日米の時代?

本稿は、基本的に日英外交に係わる推論。 クアッド創設、バイデン就任の時期から、日米関係よりも日英関係において注目すべき事案が増えた。 本来的には日米の課題と思われたものが、最近は、日英協力事案が目立つようになった。 ―― 参考情報 ―――――――――― 英空母と海自護衛艦がアフリカ沖で共同訓練 海賊対処想定 https://www.sankei.com/article/20210713-NY5WBOGETRJDNP4I6OGUKD6NAU/ 海外「この2カ国が組むなんて!」 次期戦闘機の開発で結束した日英に外国人が大興奮 http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-3878.htm ――――――――――――――――― イギリスのTPP参加申請話もある。 ―― 参考情報 ―――――――――― イギリスのTPP加入手続き開始決定 参加11か国の閣僚級会合 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210602/k10013063691000.html 英のTPP加入手続き決定 EUに匹敵する経済圏誕生へ https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000218002.html イギリスがTPPに参加する2つの理由 https://www.excite.co.jp/news/ar…

続きを読む

人気記事