アフガン米軍撤収の意味

産経はかくアメリカ軍のアフガン撤収について報道した。 ―― 参考情報 ―――――――――― 【主張】米軍アフガン撤収 対中シフトの決意示した https://www.sankei.com/column/news/210416/clm2104160001-n1.html ――――――――――――――――― 産経記事は、アメリカ、中共、タリバン三つに限定した視点である。 他の要素はないのか。そう単純な事案ではないはずである。 兵頭二十八はかく分析している。 ―― 参考情報 ―――――――――― 米軍のアフガン撤退が決まり、中共とロシアは非常に焦っている。米国の戦争資源が両戦線へ振り向けられてくるからだ。 https://st2019.site/?p=16609 ――――――――――――――――― バイデン政権の対ロシア政策はどうか。インド訪問し、クアッド弱体化?を目論んだロシアだったが、そのロシアに対し、バイデン政権は制裁を決断。外交官10人の追放と発表した模様。ロシアは米中戦争終わるまで構わない、ロシアに対しては動くな、と言ったも同然。 ―― 参考情報 ―――――――――― 【速報】バイデン大統領 「国家緊急事態」 ロシア外交官10人を追放へ https://hosyusokuhou.jp/archives/48900354.html バイデン政権がロシアに大規模制裁 米大統領選への干渉やサイバー攻撃に対抗 …

続きを読む

組織丸ごと盗聴されている?

本稿は、基本的に憶測もの。その前提でお読みいただきたい。 戦前のフリーメーソン組織の規模についての情報がある。 第一次大戦前との比較で、第二次大戦前に倍増したそうである。 ||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||| https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/148307 ||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||| これは何を意味するのか。 第一次大戦中の金儲けに気を良くし、戦争ビジネスに群がる人たちがアメリカで激増したためではないのか。 戦後、日本国内に、フリーメーソンロッジなるものが新設された。「秘密結社の暗号FILE」という本に設置場所の一覧が確認できる。 ||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||| ||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||| 場所的に、在日米軍がある場所に集中して設置されている。在日米軍関係者が多く加入しているとされる。 この傾向は何を意味するのか? 以下の記事を一読したい。 ―― 参考情報 ―――――――――― 【F-15改修ボッタクリ】だからユーロファイター買っとけばよかったのよ。 https://kiyotani.at.webry.info/202104/article_8.html ――――――――…

続きを読む

善意の政治家

政治の世界、なかなか知る機会がないことがある。それは、善意の政治家の存在である。張陽氏の動画を参照したい。 「善とは恨みを残さないこと」と張陽氏は分析している。 なかなか言えることではない。 ―― 参考情報 ―――――――――― トランプ軍団が動き出した【第134回】 https://www.youtube.com/watch?v=EmXykq0ByyY トランプ氏、バイデン氏に残した手紙の内容を明かす https://www.epochtimes.jp/p/2021/03/70539.html トランプ氏、「思いやり」の手紙 バイデン氏宛て、執務室に残す https://www.toonippo.co.jp/articles/-/465431 ――――――――――――――――― 同時に、上記動画は、トランプが次の選挙まで政権に復帰することがないことを暗示している。陰謀論的アプローチに酔いしれる時間は終わり、我々は現実を、、、 トランプが戦った相手、すなわち、あの大統領選挙にてトランプを必ず敗北させることを仕組んだ敵は、一筋縄でいく相手ではない。 なぜなら、教育され訓練された超エリート集団であるからだ。 その集団が、一世紀以上前に組織化され、それ以降維持されたこと、ご存じであろうか? トランプが戦った集団を組織化した人物は、今で言うキッシンジャー、ソロスクラスの大物である。 ―― 参考情報 ――――――…

続きを読む

人気記事