疑われたくなければ国内外で反日活動すべきではない

半島の人たちは、いつまで経っても日韓併合時代が忘れられず、反日活動が止められないようである。 毎月のように国外で反日運動をやっている人たちがいる。以下は、最近の事例。彼らは、日韓併合時代が続いていると勘違いしているのかもしれない。 【韓国】野党議員ら、日本の汚染水放出阻止へ欧州に出国 http://kimsoku.com/archives/10683862.html 「汚染水…

続きを読む

韓国議員団を手引きし旅費を支給した正体

韓国の議員団が政治活動目的で入国、官邸前で無許可?デモを行い、社民党と国会内で意見交換した。 韓国議員団「日本政府は世界に謝罪しろ」 総理官邸前でデモ https://hosyusokuhou.jp/archives/48949105.html 社民、韓国野党と連携 海洋放出反対で一致 https://www.sankei.com/article/20230711-NTX6G…

続きを読む

日韓レーダー情報の即時共有の件

ニューズウイーク、共同の情報を読み比べている。 ▽▽▽ 引用開始 ▽▽▽ http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2023/05/post-101587.php 日韓防衛当局が、北朝鮮の弾道ミサイルを探知・追尾するレーダーシステムの接続に向け調整していることが分かった。米国を介して連結する方向で、6月初めのアジア安全保障会議に合わせて…

続きを読む

嫌韓本に書いてあったことをいつ実現するのか

日韓関係正常化は期待しないが、在日問題、マスコミ問題は避けて通れない。 過去10年間後、嫌韓本は売れに売れた。火付け役は在特会。次に余命本。 書いてある内容について、ほとんど嘘とは言わない。が、あれも問題、これも問題式の書きぶりでいいのであろうか。 とりあえず、どんな順番で実現すべきかという視点で纏めてみた。 ①韓国籍、朝鮮籍の人物について国内での、反日、反韓政治活動を禁止 …

続きを読む

日韓関係改善に期待しません

日韓首脳会談が行われた。日韓関係については、飛ばし報道、不報道が常態化、記者の分析能力の低さなどもあり(特に産経ワシントン支局)、官邸ホームページを読むようになった。何かにつけて知ったかぶりする記者(産経古森某)の記事よりも信用できそうな気がする。 日韓共同記者会見 https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/statement/2023/0316ka…

続きを読む

人気記事