これ以上韓国が「呼称」にこだわるなら…………

本稿は、日韓外交上の日本政府の対応に係わる試論。 政府が、韓国産ヒラメ等の検査強化を決定したそうだ。 ―― 参考情報 ―――――――――― 韓国産ヒラメなど検査強化 政府、輸入規制への対抗措置 https://www.sankei.com/politics/news/190530/plt1905300002-n1.html ――――――――――――――――― 直感的には、先のWTOでの敗訴を考慮した措置である。6年前の参議院選挙で当選した野党議員がいなくなり、抵抗しにくくなるのを見越した措置かもしれない。参議院選挙を直前に控え、水産票を意識した措置かもしれない。 韓国の自治体が、公募で地名変更するそうだ。 ―― 参考情報 ―――――――――― 【日帝残滓】 戦犯企業創業者・岩崎弥太郎の号に由来する韓国「東山洞」の新名称を市民公募で変更 http://kimsoku.com/archives/10052983.html ――――――――――――――――― 日本海の名称を東海に変えることに外交的に異常にこだわり、日本を貶めることに熱心な韓国ならやりかねないことである。 ―― 参考情報 ―――――――――― 韓国、トランプ氏の演説に注文 日本海「東海と併記を」 https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%80%81%E3%83%88%E3…

続きを読む

韓国での権力争い 実は李朝から続いた国是?

韓国では大統領が代わる都度、前任の大統領が訴追される事態が続いている。 この現象について、呉善花は歴史的経緯から解説している。 ||||| ここから引用開始 ||||||||||||||||||||||||||||||||||| 韓国併合への道 呉善花 12頁 朝鮮半島には、日本やヨーロッパのように武人が支配する封建制国家の歴史がない。中国と同じように、古代以来の文人官僚が政治を行う王朝国家が、延々と近世に至るまで続いたのである。併合の主体となった日本は近代国家であったが、併合されたほうの国家の実質は、近代国家でも封建国家でもない王朝国家だったのである。 21~25頁 派閥、一族の紛争に明け暮れる社会 李朝ほど強固で長く統一を保持し続けた王朝国家は例がないと言われるが、李朝の統一は、社会とか民族とか、大集団の利益の大局的な一致によって維持されたのではなかった。その逆に、バラバラに分散した個が一様に中央の一点を目指す、「周縁から中心へ」と向かう一極集中のダイナミズムによって保たれていたのである。 別の意味で言えば、横のつながりを失った無数の極小集団(主として家族)が、それぞれ自己の利益を目指し、中心の権威という甘い蜜に向かって猛然と突き進む、という力学によって維持されたのである。 人々がさまざまな利益を軸に結びつき、さまざまな社会集団を形成して社会活動を展開することー李朝ではこれが極端に阻害された。そのため人々は、唯一残された血縁という小集団(父系血族集…

続きを読む

韓国相手となると、、、なぜ政権は躊躇するのか

本稿は、根も葉もない推論。その前提でお読みいただきたい。 徴用工事案、慰安婦事案、レーダー照射事案、いずれも政権は、韓国に対し、強烈な報復措置を執ろうとはしない。 なぜであろうか? 北朝鮮制裁はそこそこ実施しているのに対して、、、 そして、あれほど日韓関係がぎくしゃくしている中で、韓国系政治活動家の入国は、引き続き認められた。 なぜであろうか?―― 参考情報 ――――――――――「竹島の日」地元に焦燥感…噴き出す政府への不満 https://special.sankei.com/a/politics/article/20190222/0001.html?_ga=2.268064462.1915458585.1549502634-1388096726.1549502634―――――――――――――――――裏社会から、国の機関丸ごと恫喝されてしまったとしか言いようがない。 かつて電通は、裏社会の玄関口と噂された。 電通のとある支店社屋の玄関に異様な構築物が置かれている。なぜであろうか? あのデザインは、日本を間接支配する目的組織の表玄関口であるように見えるのである。電通は、日本を間接支配したい集団にとって、マスコミ支配の要であり、(裏社会に通じる)表社会の元締めだった可能性がある。 中川昭一が酩酊事案で叩かれ、麻生首相が失言でもないものを失言だと連日のように叩いたのは、電通が陰で画策した結果ではなかったのか?その電通は、過労死自殺事案で、本支店とも厚生労働省の立ち入り検査を受け、表社会の…

続きを読む

韓国人とは共生できないと考える4つの理由

前から思っていたことだが、ここに来て、韓国人との共生は不可能と判断するに至った。 今までその理由を明らかにしてこなかったが、説明できるだけの理由が四つ揃ったので、紹介させていただく。 ■理由1 韓国の恨の文化と「誣告(ぶこく)」は密接に関係し、一度金をせしめることができた相手にに対し「誣告」はさらに激化し最終的に収拾がつかなくなる https://archives.mag2.com/0000110606/20190125122213000.html□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ □■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□全世界のアメ通読者の皆様、TSJ管理人です。さて、皆さんも存分にご存知の通り、 「レーダー照射」問題、お隣のあの国は、 相変わらず日本人には到底容易には理解出来ない、 奇妙な言動を次から次へと繰り出し続けています。ここまで来ると、何が何やら・・・ わけがわからない・・・と管理人なども頭を抱えているわけですが、 我らが”必殺仕事人”wにして、”歩く情報戦”ww 山岡鉄秀メンバーwのお馴染み必読本★『日本よ、情報戦はこう戦え!』(育鵬社) https://www.amazon.co.jp/dp/4594080219/に、「まさに…それな…」としか言いようのない、 今の状況を見通していたような、示唆に富むお話がありますので、 今こそ、これをご紹介せねば! ということで、少々長くなりますが、なんとしてもお読み下さい。…

続きを読む

韓国は瀬取りの証拠を握られ、、、、、

どうやら、公開されている三つの情報 ・高高度偵察機の嘉手納飛来 ・偵察機の性能 ・ある歴史書に書かれている朝鮮戦争時代の経緯 などから総合的に判断すると、韓国は瀬取りの証拠を握られ、大統領は、、、となり、韓国という国家そのものが西側陣営から完全に排除される(国家として扱われなくなるという意味)と予測する。 本稿の目的は、上記予測に係わる検討プロセスを示すことにある。 ■情報1 高高度偵察機の嘉手納飛来 ||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||https://news-us.org/article-20190127-0020236165-korea「U-2S高高度偵察機」の嘉手納飛来 沖縄のフォトジャーナリスト、久場悟氏によると、23日、計3機の米空軍U-2Sドラゴンレディ高高度偵察機が、嘉手納に着陸した。 機首のASARS2Aレーダーが、前方に長く突き出しており、全長19.2mの細い機体に、幅32mの細長い主翼が特徴だ。着陸の際には、胴体の下・前後に車輪が出て、着陸する。直線2か所で支えているため、機体が停止すると、片側の主翼端が地面についてしまう。 ・・・ドラゴンレディは、なぜ韓国ではなく日本に? 嘉手納基地にドラゴンレディが姿を見せたのは、2017年6月以来。極東では、韓国のオサン基地に、数機のドラゴンレディが分権隊として派遣されているが、2017年にはオサン基地の滑走路修理のため、一時的に嘉手納に展開した。 今回の飛来につい…

続きを読む

人気記事