韓国は瀬取りの証拠を握られ、、、、、

どうやら、公開されている三つの情報 ・高高度偵察機の嘉手納飛来 ・偵察機の性能 ・ある歴史書に書かれている朝鮮戦争時代の経緯 などから総合的に判断すると、韓国は瀬取りの証拠を握られ、大統領は、、、となり、韓国という国家そのものが西側陣営から完全に排除される(国家として扱われなくなるという意味)と予測する。 本稿の目的は、上記予測に係わる検討プロセスを示すことにある。 ■情報1 高高度偵察機の嘉手納飛来 ||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||https://news-us.org/article-20190127-0020236165-korea「U-2S高高度偵察機」の嘉手納飛来 沖縄のフォトジャーナリスト、久場悟氏によると、23日、計3機の米空軍U-2Sドラゴンレディ高高度偵察機が、嘉手納に着陸した。 機首のASARS2Aレーダーが、前方に長く突き出しており、全長19.2mの細い機体に、幅32mの細長い主翼が特徴だ。着陸の際には、胴体の下・前後に車輪が出て、着陸する。直線2か所で支えているため、機体が停止すると、片側の主翼端が地面についてしまう。 ・・・ドラゴンレディは、なぜ韓国ではなく日本に? 嘉手納基地にドラゴンレディが姿を見せたのは、2017年6月以来。極東では、韓国のオサン基地に、数機のドラゴンレディが分権隊として派遣されているが、2017年にはオサン基地の滑走路修理のため、一時的に嘉手納に展開した。 今回の飛来につい…

続きを読む

三流国家  韓国の政治家・政府職員に教えてあげたいこと

礼儀を失した行為・発言、間違い等により謝罪を要求されると、何かにつけて激昂する傾向がある、韓国の人たちに対し、(今さら係わる必要はない、今さら教えることなどないとする日本国民の意見が大多数であることは認めるものの)、拙ブログは最後通牒する前に一応提言すべきことがあると考えるので出稿することとした。―― 参考情報 ――――――――――【自民・和田政宗】韓国は後付けで様々なことを言っているが、素直に謝罪し関係者を処分しない限り国際社会から見放されるだろう http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-49833.html―――――――――――――――――韓国の政治家、政府職員は、自民党和田議員の言葉の意味がわからないだろうと思う。 ここで、一冊の本を紹介させていただく。「超一流の謝り方」(千田琢哉)プロローグにはこう書いてある。||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||・出世するということは、謝るということなのだ。 ・出世するということは、頭を下げる機会が増えるということなのだ。 ・偉くなるということは、謝るということなのだ。 ・偉くなるということは、頭を下げる機会が増えるということなのだ。||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||著者は、「謝るのが苦手だという人は、永遠に底辺人生で終わる以外に道はない。」としている。すなわち、レーダー照射の件、韓国…

続きを読む

レーダー照射した駆逐艦の本当の任務?  事態は報道されている以上に深刻だった?

本稿は、レーダー照射した駆逐艦の任務について、分析するもの。 韓国外交部は、日韓の関係悪化に困惑しているとしている。―― 参考情報 ――――――――――「今までの日本なら許してくれたのに」と韓国外交部が関係悪化に困惑 国交正常化以降で最悪の状況だ http://japannews01.blog.jp/archives/50516919.html―――――――――――――――――相変わらず、トボケタまねをしてくれる韓国だからこそ、その真意を公開情報から読み取る必要がある。 ポイントは四つある。 ■ポイント1 中共が韓国・北朝鮮合作に介在しているのか否か先月、尖閣周辺了解への中国公船侵入は2012年9月以降初めて、ゼロだったそうだ。||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||https://www.yomiuri.co.jp/national/20190103-OYT1T50008.html尖閣周辺領海への中国公船侵入、先月は初のゼロ 2019年01月03日 07時29分  尖閣諸島(沖縄県)周辺の日本領海への中国公船の侵入が、昨年12月は1回も確認されなかったことが海上保安庁への取材でわかった。領海侵入が1か月間ゼロだったのは、政府が同諸島を国有化した2012年9月以降初めて。  尖閣諸島の領有権を主張する中国は、12年9月から中国海警局などの公船による領海侵入を繰り返すようになり、14年以降は一度に4隻ほどが侵入し、2時間程度航行する行…

続きを読む

韓国、韓国人を知るという事

徴用工賠償判決事案を受けて、我々は、韓国人が民族としてどのような思考回路の人たちなのか、歴史的経緯を踏まえ、正確に把握する必要が出てきた。 とりあえず本稿では、 韓国人の人間関係の基本 外来思想としての儒教をどう受入れ消化したのか 儒教思想の欠陥 事大主義と事大主義がもたらす近隣諸国との外交関係 歴代政権を政治的に牽引する?暴力団的性格を持つ労組組織 韓国人は洗脳されやすい民族 について、納得するレベルの記述について文献等から引用させていただく。 ■韓国人の人間関係の基本 ||||| ここから引用開始 ||||||||||||||||||||||||||||||||||| 朝鮮民族を読み解く 北と南に共通するもの 古田博司 19頁 よく日本人は韓国人を人情の民族だという。韓国に出向いたときにとても良くしてくれるのでそう思うのである。しかしこれには反対給付が伴わなければならない。むこうが来たときには同じような歓待があることが前提にされているのである。なぜならば、彼の地では他人との間に絶望的な亀裂があるので、お互いにそうしなければ信頼関係が保てないのである。先方が良くしてくれた分だけ、あるいはそれを超える心遣いがない限り信頼関係が築けない社会なのである。一言でいえば、人間関係において密着か疎遠かのどちらかの態度しかとれないこと。 92~93頁 すでに述べたように儒教とは死者とともにこの世の暮らす宗教である。死者は生きているように生者に養われ、飯を食うと観念される。そしてこの死者は…

続きを読む

韓国人入国ビザ免除廃止と徴用工関係者入国制限を早急に実施せよ

日本の国会議員が竹島視察目的で韓国に入国しようとしたところ、入国拒否された事案、ご存じであろうか?質問主意書の記録を参照したい。 ||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b177370.htm答弁本文情報平成二十三年八月十二日受領 答弁第三七〇号  内閣衆質一七七第三七〇号   平成二十三年八月十二日 内閣総理大臣 菅 直人       衆議院議長 横路孝弘 殿 衆議院議員小野寺五典君提出わが国の国会議員が韓国において入国を拒否された事案に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。衆議院議員小野寺五典君提出わが国の国会議員が韓国において入国を拒否された事案に関する質問に対する答弁書一及び二について  御指摘の我が国の国会議員の大韓民国訪問は、単なる視察目的で通常の適正な手続を経て行うことを意図していたものであり、当該訪問に対する大韓民国側の措置は日韓間の友好協力関係に鑑み極めて遺憾である。政府としては、これまでも大韓民国政府に対し、累次にわたり竹島問題に関し厳重な抗議を重ねてきたところであり、引き続き、竹島問題の平和的な解決を図るため、粘り強い外交努力を行っていく考えである。  また、図書に関する日本国政府と大韓民国政府との間の協定(平成二十三年条約第六号)第一条の規定により、政府としては、同協定の附属書に…

続きを読む

人気記事