「植民地支配」は形を変え続いている

今年も、終戦の日の前後、保守系言論人による、(毎年のように繰り返される)似たような趣旨の原稿を読む機会があった。 その原稿には、「日本は大東亜戦争で敗戦した。が、日本が戦ったことで、植民地状態にあったアジア、アフリカ諸国は独立、、、と書いてあり、あたかも、地球上から植民地状態の国がなくなったかの書きぶりだった。 しかし、それは本当ではない。ウイグル、チベットは実質植民地状態(中共による民族浄化の最中)にある。 ―― 参考情報 ―――――――――― ウイグル人権法の歴史的意味 https://sokokuhanihon.seesaa.net/article/476903638.html チベット問題の黒幕について https://sokokuhanihon.seesaa.net/article/476921708.html ――――――――――――――――― かく語る言論人が、絶対に嘘をつかない、有言実行タイプの真正保守タイプである関係で、大東亜戦争によって地球上の植民地すべてが消滅してしまったかの幻想を多くの保守層が抱いてしていまうことになる。 たとえば中共支配にあるウイグルで、今さまざまの悲劇が起きている。以下はその一例。 ―― 参考情報 ―――――――――― 【これは酷い】中国の病院、ウイグルの赤ちゃんを両親に渡さず、生まれた時に殺害・・・ https://hosyusokuhou.jp/archives/488…

続きを読む

チベット問題の黒幕について

本稿は、チベットがなぜ中共に軍事占領され、あのような扱いを受けるのか。どのような勢力がそうなることを仕組んだのか。歴史経緯的視点から分析を試みることを目的としている。 答えの一つとして、大東亜戦争中、チベットが中立国だったことにあるとの説が浮かぶ。 ―― 参考情報 ―――――――――― チベットは日本の恩人って本当? http://rainbowchildren.holy.jp/archives/8341 ――――――――――――――――― 中立国だったことが戦後災いしたことは確かである。 日本軍が暗躍していた時期があるとの情報もある。 ―― 参考情報 ―――――――――― チベットをめぐる日本の諜報活動と秘密工作 file:///C:/Users/Administrator/Downloads/%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E3%82%81%E3%81%90%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E8%AB%9C%E5%A0%B1%E6%B4%BB%E5%8B%95%E3%81%A8%E7%A7%98%E5%AF%86%E5%B7%A5%E4%BD%9C2%20(2).pdf ――――――――――――――――― もっと、長期的視点に立ち、チベット情勢の推移を眺めたい。 ||||| ここから引用開始 |||||||…

続きを読む

ウイグル人権法の歴史的意味

本稿は、ウイグルの扱いを通じて、トランプ政権が目指している外交方針(の最終形)について分析することを目指している。 最近になって、ウイグル史に係わる、重要情報が三つあることに気がついた。 ―― 参考情報 ―――――――――― 東トルキスタンの歴史 http://uyghurjapan.org/jp/category_east_turkistan/history_et/ ――――――――――――――――― 重要な二つの情報は以下。 ||||| ここから引用開始 ||||||||||||||||||||||||||||||||||| http://uyghurjapan.org/jp/category_east_turkistan/history_et/ 8月のヤルタ会談の際に行われたソ連と中国国民党との密約で、外モンゴルの独立・満州の権益と引き換えに、中国が東トルキスタンを支配するという交換条件が結ばれていた。 途中省略 1949年、国共内戦を制した人民解放軍が迫る中、ソ連の斡旋によって、イリの自治政府は中国共産党との協議を決定しました。8月に開催される会議に参加するため、政治的指導者たちは北京に向かいましたが、途中行方を絶つことになりました。一説にはソ連に連れ去られ殺害されたとも言われています。 ||||| ここまで引用 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ウイ…

続きを読む

人気記事