イスラエルの立ち位置の流動化

「ヒトラーにユダヤ人の血」と発言したロシア外相発言にイスラエルが神経を尖らせている。 「ヒトラーにユダヤ人の血」、ロシア外相発言 イスラエルが非難 https://www.afpbb.com/articles/-/3403072 イスラエルは、ロシア、ウクライナとの関係が深く、「ロシアのウクライナ侵攻を非難する国連安保理決議への賛同を求める米国の要請を拒否」した。 ロシアに依存するインドが、ウクライナに支援物資を輸送しようとした日本政府の要請を拒否したことも参考とすれば、インド以上にイスラエルは国際情勢的に微妙な立ち位置にある。 「ロシア・ウクライナ危機で中立を保ちたいイスラエルの指導者は、薄氷の上にいるようなものだ」と専門家 https://www.arabnews.jp/article/middle-east/article_61776/ イスラエルから見たウクライナ問題 https://www.theheadline.jp/articles/25 イスラエルがロシアを静観してきたその理由は ウクライナ危機の深層 https://www.asahi.com/articles/ASQ2S6HWZQ2SUHBI00C.html さて、「アメリカのイスラエル・パワー」(ジェームズ・ペトラス)にて、訳者高尾菜つこは、アメリカはイスラエルに植民地化されていたと指摘している。 アメリカがイスラエルの植民地だった?時代 htt…

続きを読む

ウクライナの真実

ここ数日、ある政治家への提言ものの陳情、地域で起きたちょっとした問題などにより、1日1回ペースでブログ更新できておりません。 事態落ち着き次第、1日1回更新ペースに戻したいと思っております。 さて、ウクライナ情勢に関しては、プーチンによるウクライナ侵攻を問題視西側制裁を肯定するポジションを拙ブログは選んでおりますが、もともとのウクライナを巡る西側諸国の対応、ウクライナの西側寄りの政権、プーチン、どっちもどっちなところがあるとみております。 詳細分析できていない点について歯がゆく思っています。 以下の田中宇の分析記事は、ここ数年のウクライナ情勢が如何なる実態にあったのか、真実を書いているように思います。 ウクライナ戦争で最も悪いのは米英 https://tanakanews.com/220429baud.htm おそらく西側諸国(黒幕)は、過去10年間程度、ロシアの滅亡を企図、プーチンに公式に(歴史書に残る形で)最初の一発を撃たせようとしてきた(日本を経済的に追い詰め真珠湾攻撃させた場合と同様)と推測します。目的は、イラクやリビアの場合と同様、西側諸国(黒幕)は資源利権を手中にしつつ、戦争がもたらすインフラで一儲けしようと企んでいるような気がします。 ロシア弱体化プラン 戦前にも似たようなプランがあった??? https://jisedainonihon.exblog.jp/31305829/

続きを読む

ロシア弱体化プラン 戦前にも似たようなプランがあった???

オースティン米国防長官は、ロシアのウクライナ侵攻を受けた米国の目標について、「ロシアが、ウクライナ侵攻のようなことをできない程度に弱体化することを望む」と述べたそうだ。 米国防長官「ロシアの弱体化を望む」 軍事支援めぐり同盟国と協議へ https://news.yahoo.co.jp/articles/3a884f69d88b5e6ab8b893ee5c30800b2542228c 米国防長官「ロシア弱体化望む」 ウクライナで戦力低下 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN260F60W2A420C2000000/ 戦前で似たようなことが起きていなかったか? 支那事変で、何度も停戦協定が破られ泥沼状態となったことがあった。 あの時代、日本は第一次大戦でドイツの支那での権益奪取に成功した。図に乗って?対華21カ条要求以降、日本の支那での立ち位置は不安定化した。 蒋介石率いる国民党軍の最初のスポンサーはドイツ。上海事変時代、ドイツが軍事的かつ装備的に国民党軍にテコ入れし、日本軍が対応に手こずった。詳細は名著「日中戦争はドイツが仕組んだ―上海戦とドイツ軍事顧問団のナゾ」(阿羅健一)に書いてある。 対華21カ条要求 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E8%8F%AF21%E3%82%AB%E6%9D%A1%E8%A6%81%E6%B1%82 日中戦争はドイ…

続きを読む

「戦争犯罪」制裁が生むビジネスモデル

中川八洋のブログ記事に関して、Suica割さんから情報提供があった。 ▽▽▽ 引用開始 ▽▽▽ https://nakagawayatsuhiro.com/?p=2394 (4)プーチンが今般、「NATOがー、NATOがー」と意味不明を絶叫し続けたが、これもロシア人エリートに特有な、このカルト狂気信仰「神が孕み給うたロシア民族」の世俗的表現の一つと捉えてもよい。プーチンの主張「NATOが東方に拡大したのは約束違反」は事実無根の真赤な嘘。  エリツイン大統領は、1997年5月、「NATO・ロシア基本文書」(協定)を締結し、ポーランドその他のNATO加盟を認め、まさしくNATOの東方拡大を容認した。この基本文書に従い、ロシアは仮にも懸念事態が発生したと思えば、NATOと即座に協議できる常設の「ロシアNATO合同理事会」に訴えることができる。がプーチンは、ゼレンスキーのNATO加盟の動きに対し、この協定に従い、NATOへの抗議ができるのにしなかった。プーチンの真意における対ウクライナ侵略が、ウクライナのNATO加盟の動きとは全く無関係だったからだ。  つまり、プーチンは、“ウクライナのNATO加盟を認めない”という対ウ「主権侵害」を要求するかの演技で、嘘八百を内外に大宣伝したのである。この嘘八百プロパガンダは、プーチンの底意にある本当の妄念「NATOは解散し、東欧諸国はむろん、西欧のドイツもフランスもロシアの支配下に入るべきだ」を形容するロシア流の表現だったと解される。 …

続きを読む

国連に期待したい三つのこと

ロシア軍によるウクライナ侵攻をきっかけに、(国連軍を派遣せずとも)国連に期待したいことが三つあるので以下に述べさせていただく。 ■当面はロシア、最終的に中共の安保理常任理事国解任 ロシアについて人権理事会での資格停止が採択された。続いて、安保理常任理事国の解任を期待したい。長期的には、中共の人権理事会資格停止、常任理事国解任を想定したい。 人権理、ロシアの資格停止 賛成93カ国 国連総会が採択 https://www.msn.com/ja-jp/news/world/e4-ba-ba-e6-a8-a9-e7-90-86-e3-80-81-e3-83-ad-e3-82-b7-e3-82-a2-e3-81-ae-e8-b3-87-e6-a0-bc-e5-81-9c-e6-ad-a2-e5-9b-bd-e9-9a-9b-e7-9a-84-e5-ad-a4-e7-ab-8b-e6-b7-b1-e3-81-be-e3-82-8b-e5-9b-bd-e9-80-a3-e7-b7-8f-e4-bc-9a-e3-81-8c-e6-8e-a1-e6-8a-9e/ar-AAVYpu0 ロシアの人権理資格停止へ 国連総会、7日に決議案採決 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN06E810W2A400C2000000/ 国際連合人権理事会 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E9…

続きを読む

人気記事