空前の規模の経済対策  中曽根元首相死去と関係している?

詳細分析はいつできることになるかわからないが、とりあえず試論・推論の位置づけで、こういう見方があることを示しておくべきと考えたので出稿することとした。 ここに来て、与党は、急に太っ腹な動きを示し始めた。 ―― 参考情報 ―――――――――― 経済対策を閣議決定 事業規模26兆円、財政支出は13・2兆円 首相「力強い政策パッケージ」 https://www.sankei.com/economy/news/191205/ecn1912050026-n1.html 自民・岸田氏、経済対策「事業規模は25兆円程度に」 党の要請踏まえた内容 https://www.sankei.com/economy/news/191203/ecn1912030034-n1.html ――――――――――――――――― 税収が増えた訳でもないのに、金回りが良くなったことは何を意味するのか? 日銀にどーんと金が入ったか 日銀が関与可能な簿外資産?が出てきた? 可能性がある。 まったく関係ない話で恐縮だが、以下のブログで書かれていることが参考になりそうな気がする。 ―― 参考情報 ―――――――――― 簿外資産と中曽根氏死去について http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52047121.html ――――――――――――――――― かつて中曽根は、中国資本…

続きを読む

もっと見る

人気記事